スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様いただきました、滝沢村、マイヤーリング。

IMGP9616.jpg


5月上旬。


冬にザッハトルテを
食べようと思いつつ、
春を迎え、桜も終わり、
出来るならば、
気温が上がる前に
一度は食べておきたいと
思っておりました。


チョコレートのお菓子ですので
とけてしまうこともありますし、
気持ち的にも
温かくなるとチョコレートを
欲しいと思わなくなります。


いつもの
クリーム色の建物に
大きな木の扉。


お店の中に入り
ケーキが並ぶショーケースを見て
ザッハトルテを探します。
前回は売れ切れてなかったので
その姿を発見したときは
安堵しました。


最初はそれだけにしようと思っておりましたが、
ショーケースを眺めたり、
焼き菓子が並ぶ姿を見たりしているうちに
せっかくだから、
あれもこれもということになり
2つ仲間を追加して
家に帰りました。


IMGP9617.jpg


シュークリームの
クリームを見ますと
バニラビーンズの黒い点々らしきものが見え、
食べてみますと
甘さはありますけれど、しつこくなくて
コクもあります。
なめらかでねっとりとしたクリームでした。


もうひとつのケーキは
クレープのような生地にブルーベリーが
たくさんあって
チーズの味もします。
クレープのような
チーズケーキのような
初めて食べるケーキでした。


ザッハトルテを食べるとき
いつも表面のコーティングされたチョコレートを
フォークでつつきます。
チョコレートケーキとは違って
かたいのです。
チョコレートのフォンダン。
しっかりとかたいチョコに守られた
チョコスポンジはふわりとしていて
アプリコットジャムがぬられています。


チョコレートのザクザクとした食感と
独特の甘さのアプリコットジャム。
そのまま食べるのもいいのですが、
砂糖なしの生クリームといっしょに食べて
初めてこのケーキはバランスのとれた
スイーツになります。


砂糖が入っておりませんので
甘さのバランスをとってくれますし、
この生クリームが
スポンジケーキを食べやすくしてくれます。
なめらかさが水分の少ないスポンジを
助けてくれます。
生クリ―ムのコクもプラスされます。


チョコレートのザクザクの食感
アプリコットジャムの甘さと酸味
砂糖なし生クリームのなめらかさ、コクが
いっしょになった
チョコレートケーキの王様。
王様は口の中で現れるのではないかと
思っています。



マイヤーリング
滝沢村字土沢525
019-687-6663
10:00-18:30
定休日:火、第1第3月(祝祭日営業)



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。