スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もいろいろな本の出会いがありました、盛岡市内丸、carta(カルタ)【モリブロ2013】。

IMGP9784.jpg


6月上旬。


今年も様々な本が
テーブルの上や本棚に並んでいました。
普段の生活では
出合うことがなかなかない本たちです。
モリブロに合わせて
音楽家所有の本が集まります。


お店にそっと入り、
奥の席に座りますと、
つめたいミルクコーヒーを選びました。
気温が高い日で、
アイスコーヒーの気分でしたけれど、
ミルクの気分でもありました。


壁ひとつ向こう側から
カランコロンと
氷とグラスがぶつかる音が
聞こえてきます。
淹れたコーヒーに
大きめな氷を入れて
ホットからアイスに変わるところです。
この氷がグラスに当たる低い音は
普段の生活では出会うことがありません。


冷たいコーヒーが入れられているグラスは
すごく薄いもので
そのグラスと大きめの氷が当たって
カランコロンと鳴る音が
心地よいのです。


本を何冊か選び読みました。


水玉の女王の本がありました。
草間彌生(くさまやよい)さん。
水玉を書いているアートの人です。
83歳になっても
全力で水玉の絵を描いていて
残り少ない時間全てを
水玉に注いでいます。
1枚1日~3日のペースで
描いている人です。
新鮮なエネルギーで
あふれている水玉を描き続けます。
表現・アート・水玉に
人生全てを使う人。
その人の自伝です。


写真が多く使われています。
ニューヨーク時代のものが中心です。
絵を描いていると
いつのまにか窓にまで絵を描いていて
キャンバスからはみ出して書いていたことや、
3日間ずっと書き続けて倒れたことや
幻覚のことなどなど。


彼女は
小さいころから幻覚に悩まされ、
絵を描くことで生きてきた人で、
今は病院とアトリエを行き来しながら
生活しています。
時々やってくる
自殺したくなる気持ちを
薬で耐えながらも
絵を描き続けます。


「よかったね。今日もまた絵がかけて」
「どんどんいいのいっぱい出てくるね、えっちゃん。
描くたびにね。よかったね。本当に」
「水玉はただの水玉じゃなくて平和のシンボルって
ことで売りこんでるの」
「夏目漱石や宮沢賢治だとか
みんな精神の売り込みやっているのよ結局」
(出典:NHKスペシャル「"水玉の女王"草間彌生の全力疾走」より)




イランの少女マルジという
赤い本がやけに目立っておりました。
開いてみるとマンガのようです。
左から右へコマが流れていて
字も横書きで
イランのことが描いてあるようです。


ペルセポリス イランの少女マルジ
マルジャン・サトラピ著


マンガなので
すぐに読み終わるかと思っておりましたが、
読み応え十分で、
日本の報道でしか知ることがなかった
イラン・イラク戦争。
その当時のイランの本当の姿を知ることができます。


イスラムの女性の方々は
いつも黒いヴェールを着ているイメージですが、
それはイスラーン革命によって
強制的に着ることになったもので、
昔からではなかったこと、という事実を知ります。


「中東に、石油があるかぎり、平和はおとずれない。」
石油などの資源のある国の人から
こういった言葉が出てくるのです。


圧政、戦争時のイランを
少女の視点で
エッセイのような
ドキュメンタリーのような。
時にはユーモアを交えながら
日常を描いています。


今年も別の世界をのぞくことができました。



音楽家の本棚2
~6/11
音楽家のみなさん
青木隼人さん
青柳拓次さん
生駒祐子さん(mama!milk)
おおはた雄一さん
小池龍平さん
清水恒輔さん(mama!milk)
津田貴司さん
中山うりさん
畠山美由紀さん
比屋定篤子さん
藤岡泰子さん



carta
http://carta.blog.shinobi.jp/
019-651-5375
岩手県盛岡市内丸16-16
11:00~20:00 (日、月、火は8:00~)
定休日 毎週水曜と最終火曜



モリブロ2013
http://moriburo2013.web.fc2.com/



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。