スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化たのしむ高松の池の桜、盛岡市高松、高松の池の桜(2013)。

IMGP9438.jpg


2013年5月4日


小雨ではあったけれど、
高松の池の桜たちを見に行きました。


ゴールデンウィークの天気予報は
曇りマークが続いていて
晴れの日はやってきそうにないので、
少しでも条件が良いのなら
見に行こうと思っていました。


予想最高気温が
11度12度ですので、
ちょっと厚着をして出かけます。


着いてみると
空はまだ明るさをもっていて
雨も降ったり降らなかったりと
まだ迷っているようで
折りたたみ傘をかばんの中に入れて
歩きはじめました。


IMGP9439.jpg


午前9時ごろ。
早めということもあって、
桜を見る人はあまりみかけません。
雨だからなのか、
寒さのためなのか、
静かな高松の池です。


池のまわりをランニングする人や
犬の散歩をする人も見かけ、
観光地としての高松の池と
普段の高松の池が
見られます。


IMGP9442.jpg


屋台も開いておりません。
にぎやかな色の屋台が
桜の下で並ぶ姿は
今の時期の高松の池の風景です。


IMGP9440.jpg


向こう側の桜の色のボリュームが
ちょっと少ないように思います。


IMGP9443.jpg


こちら側の桜は
たくさんの花が開いておりました。


IMGP9445.jpg


下から見上げる桜は
花を正面で見られるので
よりきれいに見られます。


桜は下に向いて咲くのです。
ですから、見上げたほうが
よりうつくしく、楽しめます。


IMGP9447.jpg


芝の緑に
かわいらしく
しだれた桜がいました。


芝の緑と
しだれ桜の濃いピンクがバランスよくて
今の時期の高松の池ですと、
ここにはたくさんの人が
レジャーシートを敷いて
楽しんでいるのですけれど、
こうやって、
誰もいない姿を見られるのは
この雨と寒さのおかげです。


そっと見守りたくなる桜です。


IMGP9451.jpg


先ほどの屋台や
かわいらしい桜から離れ、
進みます。


IMGP9453.jpg


カモさんが
パン目当てに泳いでいます。


桜の下をゆっくりと歩きます。


IMGP9455.jpg


盛岡誠桜高前まできました。
この前にある桜が
高松の池にある桜の中でも
好きな桜のひとつです。


そんなに高くなく、
近くでたくさんの花をを見られるからです。
身近で感じられる桜だからです。


IMGP9456.jpg


スワンボートが待機しています。
スワンボートと桜。
この組み合わせを見ると
高松の池、という感じがします。
高松の池で楽しむメインの2つが
そろっているからだと思います。


IMGP9457.jpg


こんなにたくさんの花びらを
こんなに近くで見せてくれるます。


IMGP9464.jpg


奥にあった屋台から
高校の建物やボートのカラフルな色、
桜の淡い色。
なんとも、にぎやかな風景です。


IMGP9466.jpg


今度は市立図書館側の桜を見ます。
こちらは先ほどの桜たちよりも
咲いていないようですけれど、


IMGP9468.jpg


こちらの桜は道路側のほうが
きれいに見られます。


市立図書館のオレンジのシートの屋根と
淡い桜の色のアーチ。


好きな道です。


IMGP9472.jpg


この場所でも屋台が並びます。
屋台の人たちは準備を始めたようです。


IMGP9475.jpg


どんどんと歩き、振り返ります。
先ほどの屋台のあった場所が
小さく見えます。


IMGP9478.jpg


こちら側の桜は
あまり花を広げていないようです。


IMGP9479.jpg


けれど、
こちらもきれいな姿です。
あと、数日もすると
あふれる色になるでしょう。


IMGP9482.jpg


雨が強くなってきたので
帰ることにしました。
かばんから折りたたみ傘を取り出します。


この先は
進めば進むほど
桜はつぼみのままでした。


今年の高松の池は
いっせに咲かず、
場所ごとにずれて咲いているようです。


この寒さが影響を与えているのでしょうか。
北風の当たるところは遅くなって
北風の当たらないところはいつも通りに
咲いたのかもしれません。


高松の池の桜は
まだまだ、花を見せてくれそうです。



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。