スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石割桜も梅もモミも、盛岡市内丸、石割桜(2013)。

IMGP9318.jpg


風がよく通り抜ける一日です。
盛岡の桜は
咲いていたり、咲いていなかったり。


石割桜は満開でした。


石を割って花を咲かせるこの桜は、
石が太陽のあたたかさを蓄えるのか
みんなより早く花を咲かせるようです。


日曜日、大型連休。
この桜を見に来る人々が多くいました。
カメラ、携帯電話を向けておさめたり、
桜を見ながら会話をしたり、
ずいぶんとにぎやかな円が
桜のまわりにでき
楽しそうな桜です。


IMGP9320.jpg


桜の横には白い梅があります。
いっしょに咲いています。
梅の花は、ぽつぽつと咲き、
ひとつ、ひとつ、楽しめ


IMGP9322.jpg


伸びる枝のくねりくねり具合を楽しめます。
隣のゴーカイさの横で
ぽつぽつと咲いていますけれど
枝の広がり、天に向かう姿は
しっかりとしています。


IMGP9324.jpg


風がよくふき、
雲のかたちがよく変わり、


IMGP9326.jpg


太陽も、青空も、あります。


IMGP9327.jpg


小さな花をたくさんつけた桜は
伸ばす枝によって、
少し色が違うようにも見え
枝によって、それぞれ個性があるのかも
しれません。


今日は本当ににぎやかです。
桜も
人も
風も
雲も
太陽も
となりの梅も


IMGP9328.jpg


そのとなりの桜やモミも。


このモミと桜の組み合わせは
仲睦まじいといいますか、
なんとも、しっくりと、おさまります。


今年も咲く姿を見ると
もりおかに本当の春がやってきたと
こころの中が
桜の色にそっと染まって
自然といろいろなことが
芽吹いてきます。



石割桜
盛岡市内丸9-1 盛岡地方裁判所敷地内 花崗岩
エドヒガンザクラ
360年~400年くらい
国指定天然記念物



裁判所のモミ(盛岡市保存樹木第65号)
盛岡市内丸9-1 盛岡地方裁判所敷地内
推定樹齢200年 
指定番号第65号 
昭和50年10月8日



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。