スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アツアツ西洋弁当(鶏から)、盛岡市紺屋町、肉の米内。

IMGP9015.jpg

お肉屋さんのお弁当はちょっと違う。

12月下旬のことです。
盛岡市紺屋町で用事を済ませ、
少し遅いお昼ご飯をどうしようか、と雪道を運転しながら考え、
紺屋町界隈のお店を頭に思い浮かべます。
時間も遅いし、次の目的地に行く前に簡単に食事を済ませるなら
お弁当がよさそうです。
そこで思いだしたのが肉の米内でした。


肉の米内と言えば、お肉屋さんであり、
お肉屋直営の焼き肉屋さんがとなりにあって、
観光客から地元の人まで訪れる人気があり、
お昼時はいつもたくさんの人でにぎわうお店です。


IMGP9016.jpg

焼き肉屋さんなら行ったことがありますが、
お肉屋さんのほうは初めてでした。
正面には揚げ物の惣菜類、右側にはお肉が並んでいて、
街のお肉屋さんの雰囲気そのものです。
高級なお肉を扱っていながら
その雰囲気はなじみのある街の商店で、
お肉以外にもお味噌や飲み物などが売ってあり、
ちょっとした個人商店のようなところがあって、
気を張る必要が無く、ふらりと入れます。


そのお弁当メニューは当然、基本、揚げ物かお肉なのですが、
魚のフライから鶏から、とんかつ、メンチカツと様々で
焼き肉弁当なんて、焼き肉店ならではのお弁当です。
けれど、鶏のから揚げが学生時代からの好物のひとつでしたので、
からあげ弁当 580円
を注文すると、
おばちゃんがショーケースから唐揚げを取ったり、
ご飯を量ったりしてお弁当をつくります。
お肉屋さんのお惣菜がおかずなのです。


年末ということもあって、
雪が降る中、お肉を買い求めるお客さんが次々やってきます。
お弁当を受け取り、お金を渡すと、お店をでました。


IMGP9017.jpg

盛岡駅西口近くの駐車場に車をとめると、アイーナに行き、
お弁当を食べます。
アイーナの椅子には
汁物系はここでは食べてはいけない、という表示がされています。
私はからあげ弁当なので大丈夫そうです。


持ち歩いていたらごはんやお弁当の具材たちが端によってしまいましたが、
食べるぶんには大丈夫そうです。
さっそく唐揚げをいただくと、
衣のサックリ感がよく、
そういった食感に出会えるとは思っておりませんでしたから、
思わぬ出会いにうれしくなります。
お弁当の唐揚げのことだけなのに
ちょっとした幸せを感じてしまうなんて
そんな感覚があることに感謝します。


唐揚げにはきちんと味付けがしてあって、
ごはんのお供を心得ているようです。
ごはんはやわらかめです。
いつもかためのごはんを食べているので
この食感もひさしぶりの出会いであり、
唐揚げ衣のサクッとした食感と
やわらかいごはんを交互に食べます。


お肉屋さんの惣菜って、やはりどこか違います。
揚げる油やお肉が違うのでしょうか。
いつも揚げているので、揚げる技術があるのでしょうか。
お惣菜を意識しているから
ご飯のおかず、という使命を帯びているからでしょうか。
お弁当前程ではなく、お惣菜単品でもやっていけるように
お店の人が育てたのかもしれません。
その使命感がお肉の内側まで
しっかりとしみ込んでいるのかもしれません。


自立しているのですね。立派な物です。
そして、役割を知っているのですね。すごいものです。
名脇役といわれる俳優さんのような存在かもしれません。
そんな唐揚げを心地よく食べ終わることができました。


お弁当は久しぶりに食べましたが、
お弁当もいいものですね。
ごちそうさまでした。


肉の米内
盛岡市紺屋町5-16
019-624-2967
11:30~14:30
17:00~翌0:30(L.O.翌0:00)
夜10時以降入店可
定休日 第2・第4木曜


「肉の米内」関連記事

  • 精肉店の冷麺、盛岡市紺屋町、肉の米内。
  • 「肉の米内」関係リンク

  • 「肉の米内」HP
  • 岩手県観光ポータルサイト「肉の米内」
  • 【個人ブログ】盛岡はらぺこ日記「肉の米内」
  • 【個人ブログ】ぐうたらのんすけのひとりごと

  • グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値


    あとがき
    なぜか、今日の写真はあらいです。
    やはり、写真の勉強もしなくてはならないでしょうか。
    最近、書きかたをあれこれを変えていますが
    文章的には長いのでしょうか?
    探り探りです。
    ご意見、ご感想があれば、ご自由にコメントください。
    最後までお読みいただきありがとうございました。

    検索フォーム
    カテゴリリスト

    各アイコンの説明。

    カテゴリオープン
    カテゴリクローズ
    個別カテゴリ
    全カテゴリオープン
    全カテゴリクローズ

    • plus
    • minus
    プロフィール

    ウシポニ

    Author:ウシポニ

    岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

    お知らせ、メモなど
    • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
    最新記事
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。