スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーにも力を入れる石焼カレーの店、盛岡市菜園、【閉店】Sunset(サンセット)。

11月のまだイチョウが葉を落としていないとき。


IMGP8950.jpg
この日は本当は
クロステラス盛岡で行われた
岩手三陸ラーメン祭りに行こうと思ったけれど、
行ってみたら人の列。

あきらめた。

宮古たらふくのラーメンを食べようと思ったのだが・・・。



IMGP8951.jpg
なので、予定を変更して
新しくオープンしたカレー屋さんへ向かった。

Sunset(サンセット)。


IMGP8952.jpg
ビビンバなどで使われる
石焼きの器にカレーが入ってやってくるようだ。

こちらの情報も
おなじみ、盛岡はらぺこ日記からです。
いつもありがとうございます。


IMGP8953.jpg
2階へとあがった。

開店時間にいったので
当然というべきか、私が一番乗りであった。

結構、席数が多く、
基本、4人テーブル席。
どこにしようか迷ったけれど、
一番奥の席、
ちらりと岩手公園の石垣が見えるところに座る。

メニューを見る前から
頼むのもは決まっていて
石焼チーズカレー750円を注文。
+200円でサラダ、コーヒーがついてくるので
そちらもお願いした。

スマホをいじりながら、待つ。




運ばれてきた
石焼チーズカレー。
熱々であろう石焼の器。
その中に入ってるカレーは
グツグツと音をたてていて、
石焼ならではの熱々がいただける。
カレーの上にはチーズがかかっていた。
店員さんから底の方から混ぜることの説明を受け、
早速、混ぜる作業へと取りかかることにした。

グツグツとしたカレー、
そのカレーの中にひたるご飯。
その上の黄色いチーズ。
この同盟関係ともいえる三者を
混ぜてあげることで
このプロジェクトは軌道に乗るのだ。

などと書いてみたけれど、
店内、ひとりで
グツグツと音を立てるカレーを
黙々とまぜまぜする人。
案外、静かに行われた。

混ざりあうと、
チーズはトロリとなり、
カレーといっしょにご飯にまとう。
定番の組み合わせではあるけれど、
食べてみると、
やっぱり、予想は裏切らない。

ここのカレーは
日本人好みのカレーに仕上がっている。
異国感漂うことはない。
ある意味、安心して誰でも食べることができると思う。

猫舌なので
ゆっくりとすこしずつ食べた。

サラダも完食し、
次はコーヒー。

ここのカレーはさほど辛さがあるわけではないので、
口の中はそれほどヒリヒリしていない。
カレーのあとのコーヒーも
十分楽しめる。

実は、最初、セットのコーヒーだから・・・
と期待はさほどしていなかったけれど、
これが実はよかった。

メニューを見ても
単品コーヒーでブレンド350円、
銘柄指定だと、500円のものも。
実はコーヒーにも力を入れているようだ。

盛岡はカフェ・喫茶店の多い街。
自家焙煎するお店も多数ある地域。
盛岡中心地となると、激戦区といっていい。

そんな街のカレー屋さんが
コーヒーに力を入れているのは
うれしい。

たぶん、いただいたのはブレンドだと思うけれど、
きちんとしたものだった。
私が飲んだ時は、酸味がちょっとある感じで
かおりが楽しめるものだったけれど、
すいません、記憶があいまいになっております。

私が飲んだときに思ったのは
ちょっと失礼な書き方になるかもしれないけれど、
カレー屋さんなのに
案外、ちゃんとコーヒーしている。
という感想だった。

なので、
セットのサラダ、コーヒーで200円は
お得です。ぜひ。

ごちそうさまでした。


Sunset(サンセット)
盛岡市菜園1-4-1 2F
11:30-22:00
定休日:日

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。