スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋終わる高松の池より、盛岡市高松、高松の池。

11月のまだ寒くない日。

この日はぶらりと高松の池へ向かった。


IMGP8917.jpg
紅葉はだいぶ終わっていたけれど、


IMGP8918.jpg
高松の池では
様々な人がいて、
ベンチに腰をかける人、
散歩をする人、
家族で楽しむ人など、
休みの日らしい
ゆっくりとした時間があった。



IMGP8919.jpg
そんな高松の池をぐるりとまわってみる。


IMGP8922.jpg
白鳥さんは子どもをつれて泳いでいて、



IMGP8925.jpg
カモさんは、
水から上がり、お尻を振りながら水を切る。


IMGP8926.jpg
葉を落とす木が多い中、
真っ赤な木もあって、
その下をくぐり、


IMGP8929.jpg
NHKの白い鉄塔はよく見え、


IMGP8931.jpg
落ち葉の道を歩き、


IMGP8934.jpg
グラデーションのトンネルをくぐり抜けると、


IMGP8937.jpg
ほっかむりの白鳥さんがいた。


たぶん、
この白鳥さんに会うために
私はこの高松の池をぶらりすることになり、
この場所へ導かれたに違いない。

このシュール感漂う感じがツボ。


IMGP8938.jpg
高松の池近くの駐車場の木には
蔦紅葉で赤くなっていて、


IMGP8939.jpg
この駐車場の主とも言えるこの木は
葉を落とす最中だった。


秋終盤から冬に変わる高松の池より。


グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。