スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どれもやさしい味、盛岡市紺屋町(ひめくり)、スミレノ。

11月23日。

この日は、ひめくりで
マグカップ展をやっていて、
ちょいレトロなデザイン、
個人的にはプリン的なデザインの
フリーカップを買ったけれど、

23日限定で
雫石のスミレノさんの出張販売が行われていた。

スミレノさんと言えば、
手作りでつくるお菓子屋さんのイメージだけれども、
今回はそういった物以外にも
パンやパンピザも並んでいた。

ひめくりの店内に入ってすぐの右側に
スミレノさんのスペースを設けて
そこのお菓子やパンなどが
マグカップなどの雑貨の横にあって
スミレノさんがそのスペースの
ちょこんと立っていて、
時にはお客さんと会話しながら、
お菓子たちを売っていた。

私もマグカップを買いに
店内に入ったけれど、
そのお菓子やパンが気になりながらの
マグカップ選びだった。
もちろん、マグカップを選ぶときは
そちらに集中力をほとんど注いでいたので
そちらのスペースにふらりと覗きに行くことはないけれど、
マグカップを選ぶその先に
お菓子やパンがちらりちらりと見えて、
気になっていた。
今回買ったのは、


IMGP8962.jpg
ミニシュークリーム。
これを買った時、スミレノさんが
「男の人、シュークリーム好きですよね」
という内容の話をした。
私は菓子好きなので、お菓子は全て好きなんだけれども、
そうか、スイーツ男子に限らず、
みんな男子はシュークリームが好きだったのか、
と新たな発見。

このシュークリームのシューはやわらかかった。
クリームは2種類入っているぽい。
生クリームと茶色っぽい?感じのクリーム。
カスタードではなかった、という記憶。
(すいません。あいまいです。
間違っていたらすいません。)
飲み物といっしょに食べたい、と思うけれど、
どこかやさしく、食べやすい。


IMGP8963.jpg
りんごりんご、という名前だったような。
パンケーキのようなものの上に
りんごとレーズン。
中にもザクザク食感のりんご。
こちらも甘すぎず、さっぱりとやさしい味。
レーズンがアクセント。
やわらかくて、しっとりしていた。


IMGP8974.jpg
チョコクリームパン。

パンは南部小麦+白神こだま酵母という
南部小麦との相性のよい組み合わせ。
チョコクリームはクリームというよりも、
ちょっとプルプルとした感じだった。
チョコは強くなく、さっぱりタイプ。
生地は塩気が感じられ、
南部小麦の生地の味をしっかりと味わえた。


IMGP8978.jpg
パカッ。


IMGP8979.jpg
カレンズとくるみ。

こちらも南部小麦+白神こだま酵母。
こちらも生地をしっかりと味わえるし、
カレンズとくるみ、という
定番の組み合わせだけれども、
やっぱり、よい。
くるみの味、食感。
カレンズの酸味のある甘さ。

スミレノさんは
どれもやさしい味ですね。

ごちそうさまでした。

ひめくり日記
http://himekurimorioka.blog76.fc2.com/

盛岡市紺屋町4-8
電話&FAX 019-681-7475
営業時間 10:30~19:00
定休日 木曜日

最寄りのタカヤパーキングかダイヤパークをご利用の場合、
3,000円以上お買い上げのお客様にはサービス券を1枚発行いたします。
(30分のサービス券1枚らしいです。)


グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。