スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アットホームな和カフェ、盛岡市南大通、和Cafeよりどこ。

10月のブラブラした日。

この日のお昼ご飯は家に帰って食べようかな、
と思いながら、
市内をブラブラしていた。


IMGP8689.jpg
けれど、南大通(生姜町)を歩いているときのこと。



IMGP8690.jpg
福富しるこ店だったお店がなくなって
新しいお店になったことをネットで見たのを覚えていて
そういえば・・・、とこのお店を通りすぎる。

入ろうかな・・・、それとも、ほかのお店でお昼ご飯を食べようかな。

けれど、日曜日の盛岡は
たいていのお店が閉まっている。

スマホを取り出して、
ネット検索したあと、
よし、行ってみるか、という決心をつけ
のれんをくぐった。

和Cafeよりどこ。

店内は白を基調として、
ダークブラウン色の木を使った内装。
昔あった、畳の小上がりはなくなり、
そこにはカウンターがあった。
カウンター5席くらい。
窓際特等席にはふたり座れる。
2人用テーブル席がいくつかあった。

工事はどこがやったのだろう、と聞いてみると、
元請けが花巻のほうらしい。

お昼ご飯を食べにきたので
ランチ(カフェごはん)を注文する。
この日はクラムチャウダーだった。

クラムチャウダーと雑穀の入ったごはん。
これは黒米かなにかだろうか。
詳しくはないので、よくわりません。

サラダとかあとは、
ローストしたお肉っぽい、ちょい半生っぽいものがあった。
これ、ジューシーだった。

クラムチャウダーをゆっくりゆっくりと食べて
まったりと落ち着きながらカウンターで食事をした。

お店に入った時は私ひとりだったため、
オーナーさんとお店の準備話を聞き、
(食器類のことから、内装のこととか、カフェの話とか。)
セットである
パウンドケーキとコーヒーをいただく。
コーヒーはエスプレッソマシーンのもので、
ガラスのカップででてくる。
パウンドケーキは生クリームがついてきて
これは、宮古市の福祉施設アトリエSUNで作ったものらしい。
盛岡経済新聞より

このカフェごはんは900円で
限定20食とのこと。

またひとつ、盛岡にカフェができました。
ここのカフェはちょっとアットホームっぽい雰囲気です。

しかし、盛岡は喫茶店・カフェが多いですね。
カフェめぐりにはもってこいですけれども。
けれど、最近、カフェ・喫茶店めぐりできておりません。
個人的事情により。
本当はしたいけれど。

ごちそうさまでした。

和cafeよりどこ
盛岡市南大通1-1-23
019-907-0090
平日 11:00~19:00 ラストオーダー18:30
土日 11:30~18:00
定休日:月
http://wacafeyoridoco.blog.fc2.com/ 

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。