スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばがうまれるまで、盛岡市内丸、Cyg(シグ)。

10月の週末。

この日は、


IMGP8629.jpg
内丸のアートギャラリーCyg(シグ)へ行く。
今年の秋もはじまりました。
企画展。



IMGP8652.jpg
第一弾は、

佐佐木 實(ささきみのる)
書書葉葉(しょしょようよう)

岩手県盛岡市出身。


IMGP8653.jpg
言葉/文字という「型」から放たれた思考のかけら。
舞い散る葉のように。

佐佐木實の大個展。
旧作から最新作まで総数約40点を展示。

とのことですけれど、
この個展を見る前に
事前にこれをきちんと読んでいくんだった、と思った。
それだけでも
見方がずいぶん違うと思う。


最初、この個展があるのを知った時、
なんか観たことあるな、と思ったら
岩手県立美術館でも展示していたことがあって
それを思い出した。

実を言うと、
アートで苦手分野がありまして、
それが、彫刻と書、だったのだ。

なので、
Cyg(シグ)でなかったら、
carta(カルタ)でスペシャルメニューをやっていなかったら
行かなかったかもしれない。

結果として、
行って良かった、と思う。
けれど、これは人を選ぶかもしれない。

Cygに入ると、
ずらりと
書。
書というよりも
どこか、絵のような、イメージ的なところもあって、
文字も元々は絵から変化したものだし、
象形文字というか、象形書のようなことを
勝手に思いながらみていた。

これはどういうことでこうなっているのだろう。
とあれこれと思う。

最初はこの世界に入るのにすごく苦労した。
文章を書くのは好きでも
アートの書は苦手なので
そういったところもあって、
なかなか、この世界の壁みたいなもので
気持ちが足止めされたような感覚だった。

一週目はアートの感覚にならすための
ウォーミングアップ、だと思っているので
あれこれと頭で考えることよりも
素直に受け取ることに重心を置いて、見ていく。

圧倒的なものもあれば、
心の小さなものを描くものがあれば、
動きのあるものとか。

様々なかたちがあった。

一周してみて、
ふと、カタログを手に取る。

そこに書かれていたのは、

凡そ人間は思考の顕在化にあたって言語に頼り、
それを視覚表象的に記述するために文字を用いる。
そうして書かれた言語/文字は意味を意味を生成する装置となり、
読み手の側ではその意味を解釈していくわけだが、
私はこのような言葉/文字の記述において意味が生成していく
過程と構造に偏愛的な関心をもっていて、それが私の
製作の発想の原点となっている。
そして、私のドローイングが言葉/文字を書くことで
成立している点をもって、
それを「書」と読んでる。 佐佐木

これを読んで、ああ、と思った。

意味が生成していく過程。

これを頭に入れていくと
見かたがガラリと変わる。


私もブログでダラダラと文章を書いているけれど、
そんな素人が思っていることがある。

言葉というのはこころに近い形のひとつ、だと思っている。

その形を使って、今のこころの状態とか
考えていることとか、
そういったものを理解していく、認識していく。

こころに近い形、言葉。


そういう考えが私の中にあったものだから、
もう一周したときには
違った感覚があった。

ここにあるのは
こころの形。

この書に限らず
アートはみんなそのようなところがあるけれども。

そうやって見ていくと
そのときの思い、繊細さ、強さ、
こころの変化が感じ取れるような気がする。

わたしが勝手に思っていることだけれども。

それぞれが自由勝手に楽しむのがいい。


そんな個展は21日まで。
今思えば、そんなに長くない。

もう1回は見ておこうと思っている。
いい刺激になりました。



佐佐木 實 書書葉葉
2012年10月1日(月)〜10月21日(日)
11:00〜20:00/19(金)・21(日)は22:00まで
※6(土)・20(土)はイベントのため18:30まで
会期中無休
入場無料


Cyg(シグ)
盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F
019-681-8089
http://cyg-morioka.com

carta
http://carta.blog.shinobi.jp/
019-651-5375
岩手県盛岡市内丸16-16
11:00~20:00 (日、月、火は8:00~)
定休日 毎週水曜と最終火曜

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。