スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山車が休む公園、盛岡市内丸(岩手公園)、盛岡秋まつり2012。

8月15日(土)
ヤーレヤーレヤーレヤーレーの日。

今年の盛岡秋まつりは
週末にやってきた。
なので、久しぶりに見に行くことにした。

いつも停める駐車場が空いていたけれど、
最大300円の激安駐車場が
最大400円と値上げになっていた、コンパクトPARK神明町(小さい車専用)。


IMGP8493.jpg
与の字橋を渡り、中津川を見るも、
水は少ない。
これで鮭はやってくるのだろうか。


IMGP8497.jpg
今日の山車は夜に大通りを通る。
その山車たちは岩手公園に集まっているらしい。
見に行った。

山車に乗って写真撮影をする人、
関係者、
座って眺める人など、
山車が動き出す前の
まったりとしつつも、
祭りが始まる高揚感のような
はっきりとはしないけれど、そのような雰囲気があった。


IMGP8498.jpg
開会式的なものが行われる。
山車関係者一同がそろう。
しかも、南部の殿様の挨拶もあったようだ。


IMGP8500.jpg
山車と関係者と写真を撮る人で集まる
岩手公園の芝生。

そんな関係者率の高い芝生を
ぶらりぶらりと歩く。
様々な衣装を着た子どもたちが楽しそうに
走り回ったり、おしゃべりをしたり。


IMGP8503.jpg
明かりがついた。
ほかの山車も稼働し始める。


IMGP8504.jpg
たいていは
日本のものを題材にしたものが多い中
一つだけ三国志の開羽(かんう)をモチーフにしたものがあった。


IMGP8505.jpg
芝生の上にシートを広げ、
くつろいでいた関係者も腰を上げ、
シートを片づけはじめた。
そろそろ、祭りの準備をするのだろう。

ぐるりと山車を見終わると、
桜山神社へと向かった。



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。