スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピッツァの縁がバリッとしていた、盛岡市みたけ、SABO。

7月のはじめ。
梅雨の間の真夏日になったり、ならなかったりが過ぎた日。

自分の中で一区切り。
ここ3カ月は失敗の3か月。
けれど、課題が見えて、以前よりもやる気が増した。
可能性を感じられるということはすばらしい。

またブログ再開ですが、
たぶん、8月中ごろには更新が止まってしまうのではないか、
と予想しております。
それと、毎日更新は出来そうにない、ということが判明しました。
週2,3回を目指そうと思っております。
記事がたまれば、更新頻度は多くなるとは思います。

短い間ですが、更新再開です。



IMGP8113.jpg
一区切りのときは近所で食事を。
いつもなら、定食がたくさんある一那でもりもりと食べるけれど、
今回はもうちょっと足をのばし、
新しく出来たお店へ向かった。

場所はみたけ。
近くには閉店した回転寿司とか、田舎屋、橋龍などがある場所。



IMGP8114.jpg
アパートの一階。
隣には美容室Tricoがある。
ちょっと路地を入ったようなメインではない道路。
まわりには住宅があり、ひっそりとある。
ときどき、ショートカットで使われる道。
あたりはなんとも生活感があって、
こういった雰囲気も嫌いではない。

SABO(サボ)。
お店のマークはフォークとモンキーレンチが交差している。
ウェブサイトを見ると、
どうやら店主は車好きらしい。
店主の趣味が反映されているのか、店内はガレージの雰囲気が採りいれられている。
壁の一部分や天井にはトタンのようなものが使われ、
スチール製の棚なんかもある。
けれど、基本は木をメインにしているので
そこまで鉄・金属のイメージは強くなく、
雰囲気がありつつも、やわらかさもある。

このお店の設計は
ダニーハの人らしい。
(ダニーハには設計部というのもある。となりのTricoもダニーハの仕事らしい。)

この日はピッツァを食べようと決めていた。

このお店はピッツァとパスタがメインのお店。
コーヒーやお酒もある。
最初、ジェノベーゼを注文するも
ソースが切れたとのことで
定番であるマルゲリータを注文。
ランチなのでドリンクがつくとのことで
ジンジャエールにした。

この日は最初のお客さんだったようだ。
なので、すぐ来る。

最初はサラダ。
サラダはレタスやセロリ、ミズナなど。
セロリ久しぶりに食べました。

ピッツァは薄生地タイプで外側の縁の部分は
膨らんでいて、パリッとしてる。
トマトソース、モッツァレラ、バジルのピッツァの定番。
縁の部分は食べるときバリッと音。
モチモチ生地もいいけれど、このバリッとしたのもいい。

ジンジャエールは生姜が強めなのだろうか。
結構、ビリっとくる。
コップに氷とストロー、それと緑の瓶が出されるので
自分でついで飲むのだけれども、
この瓶がまた変わっていた。
瓶の下部分は蛇腹のように大きくデコボコとしていて
持ちやすいようになっているのかもしれないけれど、
このデザインが面白かった。

食べているとお客さんが2組ほど来る。

ムシャムシャと食べて900円を支払い、
お店を出た。

外は曇りで少し風も冷たい。
また梅雨のような天気に戻るのだろうか。
ブラブラと家に帰った。

ごちそうさまでした。


SABO
岩手県盛岡市みたけ5丁目18-36
080-2814-3912
11:30-14:00
18:00-22:30
定休日:火曜日
http://sabo-cafe.com/

ダニーハ
盛岡市青山4丁目45-5
TEL & FAX : 019-643-6412
定休日:水
月・火・木:8:00~22:00(LO21:30)
金・土:12:00~24:00(LO23:30)
日曜・祝日:11:00~22:00(LO21:30)
http://www.geocities.jp/akotrio/

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。