スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶餅としょうゆとあんこ、盛岡市神明町、関口屋菓子舗。

4月の月末。
この日は神明町にある関口屋菓子舗へ。
用事の帰りに。

お店に入り、
和菓子が置いてあるショーケースを見ると、
お茶餅とかしょうゆだんごが置いてあった。
冬はやっていない団子だけれども、
春になり、再開したようだ。
このお店に最初に訪れた目的は
この団子だった。
けれど、時期が冬のためやっていなかった。
本来の目的が達成できそうだ。
早速買ってみる。


IMGP7047.jpg
持ち帰り時、傾いてしまったようで
よっているけれど、
もれはなさそうだ。

購入したのは
お茶餅、しょうゆだんご、あんこだんご、かしわもちの味噌。

最初はお茶餅。
餅はやわらかく、お茶餅についているクルミしょうゆは
クルミの味がはっきりとわかるタイプで
そんなにしっかりと焼かないようだった。
通常のお茶餅は
しっかりと焼いて、クルミしょうゆの香ばしさがまたよかったりするけれど、
こちらはそこまで焼かないことで
クルミの味がしっかりと味わえる。
甘さがあり、味にどこかやわらかさがあって、
それがやわらかいお餅と合っているように思えた。
こういうお茶餅もいい。

しょうゆだんごは
串に団子が5つ(だと思ったけれど、写真は4つだなぁ)。
餅はやわらかいけれど、食感もきちんと残していて
モチモチと楽しめる。
しょうゆだんごはどこのお店もそうだけれおども
あの控えめしょうゆ味がまたいい。
あの薄いしょうゆ色とお手頃価格が
どこか食べる前から安心させる。

あんこだんごは
あんこが団子のまわりにぎっしりと身にまとっていて
中の餅はしっかりとした食感。
あんこの甘さは控えめのいい塩梅。
団子によって餅の食感が違うことを知った。

かしわもちは味噌とあんこがあって、
味噌を買ってみる。
なんかひさしぶりに食べるかしわもち。
味噌あんがさっぱりなめらかで
味噌の味がやわらかい。
いままで食べてきたかしわもちの味噌味とは
違った印象だった。
もうちょっとはっきりした味噌あんを想像した。
こっちのほうが食べやすい。

本来の目的を達成することができました。
ごちそうさまでした。


関口屋菓子舗
盛岡市神明町2-3
019-622-4509
8:30~19:00
不定休

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。