スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い思いのかたちの冊子たち、盛岡市内丸(モリブロ)、Cyg(シグ):ODANGOCAHN vol.1。

5月の大型連休。
この日は雨だった。
盛岡ではモリブロという本のイベントが開催されているようで。
いろんなお店で本に関するイベントが6月3日まで行われている。
去年は参加しなかった。
去年の今頃の自分は
こういうイベントに興味がなかったからだった。
雑貨にも興味がなかったですし。
それから、その一年後。
人は変わるものです。



IMGP7369.jpg
空がどんよりさんの日。
シグへ行く。
5月1日から ZINE STOP tohoku が行われている。
ZINE(ジン)とは、

有志の人々が制作する、たいていの場合は少部数の、
非商業的な(利益を出すことが第一の目的ではない)出版物。
(出典:はてなキーワード-ZINEより)

ということになっている。
本や雑誌、冊子という形式で自由に表現する、
アートする、
ということでいいと思う。
アートブックとも言われているようだ。

今回、シグでは3/31まで募集をかけ、
東北から150冊以上が集まった。



IMGP7370.jpg
雑居ビルの2階へ行くと、
ポスター。

NO MUSIC
NO LIFE?

畠山美由紀さんが6月23日にライブをやるらしいけれど、
その畠山美由紀さんがこの人。
タワーレコードのポスターだけれども、
このポスター、チカラがあります。



IMGP7560.jpg
今回、ZINEの募集にあたって、
こういったものが3月にアパートのポストに届いていた。
シグから来たもの。
前回の展示会で名前と住所を記帳していたので届いたようだ。

個人的に気になったポイント。



IMGP7561.jpg
ここ。

東北の夏ってあるのそれ!?
アルヨ!

質問の内容もいいけれど、
その質問に対して即答している感じが
結構好きで、
質問している側も
そこまで真剣に知りたくて質問しているわけでもない感じがする。
ついでに聞いたみたいな。

それで、
その会話の上には吹き出しがあるわけだけれども、
これってもしかして、
吹き出しを書いたけれど、
その会話がこの吹き出しに入らなかったんじゃないのだろうか。
もしかして。
それとも、わざとだろうか。

なにか、ゆるさがいい。


シグへ向かうと
会場の左側には
十二篇 木村衣有子(文) × 武藤良子(画)
がずらりと壁に貼られ、
会場の右側には
ZINEがずらりと並ぶ。

一通り手に取り
パラパラとめくる。
それぞれが思い思いのかたちがあって、
写真集的なものや、
絵本的な物、
アート的な物、
雑誌のような物、
ブログを印刷したような物などなど。
簡単に閉じたようなものから
しっかりと製本したものまで。

そんな中でひとつだけ買ってきてみた。



IMGP7555.jpg
シグで冬に行われた
ちばさなえ過去未来点のちばさなえさんのものも
販売していた。

ODANGOCHAN vol.1

vol.1ということは
続編も作るのだろうか。
どうやら、新キャラの模様。

内容は
子どもと思われるオダンゴチャン
の楽しそうな姿が描かれていて
相変わらずのゆるさ。


IMGP7556.jpg
パラパラと見ていていると、
そのオダンゴチャンの無邪気さが伝わってきて
なごむ。
そして、終わりのページを見るころには、

ちばさなえ氏、自由すぎる、自由すぎるよ・・・、

と心の中につぶやいてしまっていた。
そのあと、ちょっと、フフフとこっそり笑ってしまうのだった。


けれど、
自由、というのは案外、出来そうでなかなか出来ないもので、
普段から心のイメージをそのまま表現しようとしている人だから
できることなのかもしれない。


ZINE STOP tohokuが開催して数日で、
売れ切れとか入荷待ちとかいった作品が
ちらほらあった。
このブログが載る頃にはどうなっているだろうか。


ZINE STOP tohoku は
6/3まで開催中。



ちばさなえウェブサイト
http://chibasanae.com/

Cyg(シグ)
盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F
019-681-8089
http://cyg-morioka.com

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。