スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘い野菜と子どもに食べさせたいチョコ、盛岡市材木町(よ市・kasi-friendly)、「岩本農園:ほうれんそう・宮内菜・人参」「People Tree:フェアトレードチョコレート」。

4月のよ市の日。
よ市で岩本農園の野菜を買いに行く。
いつも停める駐車場は
材木町の旭橋側にある立体駐車場。
30分100円なので、
駐車場の入口で駐車券を取ると同時に
腕時計のストップウォッチ機能を作動させて、
30分を計る。
30分滞在という制限を設けて
よ市に買い物に出る。

買うものはだいたい決まっていて


IMGP7103.jpg
まずは岩本農園の有機野菜。
ほうれんそう、宮内菜、人参を購入する。
今回のほうれんそうは小さめのタイプだけれども
味は申し分なく。
ほうれんそうの味が濃かったり、甘さがあったりと、
安定してます。

宮内菜というのは初めて食べる。
調べてみると

群馬県の宮内さんという人が開発した野菜

らしいです。
(出典:荘内日報社-宮内菜より)

さらに調べてみると

前橋市芳賀地域で栽培され始めたのが始まりです。
アブラナ科の野菜で、「かき菜」と呼ばれることもあります。
葉はやわらかく、甘みと風味に富み、クセがありません。
ビタミンCやカルシウムを豊富に含む栄養価の高い野菜で、
おひたしや和え物、みそ汁の具などに使われます。
(出典:ぐんま食材セレクション-宮内菜より)

栄養価も高いようだ。

どうやって食べるのかわからなかったので
そんなときは
おひたし
ということになっている。

ささっと茹でて食べてみると、
茎の部分が結構硬さがあるかな、と思った。
茹で加減にもよるんだろうけれども、
けれど、この食感と甘さは
ブロッコリーを思わせる。
茎、ブロッコリーっぽい。
葉のほうはまた春の野菜のような
ちょっとクセがあるけれど、
これがまたいいアクセントになっている。
このブロッコリーぽいのは
宮内菜本来のものなのか
岩本農園の有機栽培によるものなのかは
わからないけれど、
なかなか、面白い野菜。

人参は写真撮るのを忘れたけれど、
いやいや、人参も驚きました。
甘いっす。
野菜スティックにして食べてみましたけれど、
みずみずしくて、甘さがあり、
口の中で噛んでいると
人参の食感と甘さが
どこか、梨を思わせるような雰囲気がちらりと出てくる。
皮は厚めにむいて
油でいためて食べてみたけれど、
これもいい。
人参の甘さと油と塩。
そんなシンプルな組み合わせだけれども、
おいしい。
でも、人参は終わりらしい。



IMGP7361.jpg
岩本農園の野菜を
持参買い物バックに入れて
次に向かうのは
カシフレンドリー。
女子の服や雑貨が中心のお店だけれども、
フェアトレードチョコレートを買いに行く。



IMGP7362.jpg
今回はまだ買ったことのない種類のチョコを買う。
カカオ58%以上のオーガニック・ビター・チョコレート。
これはチョコのかおりが濃くて
味も濃い。
これよりもカカオ率の高いチョコは世の中にたくさんあるけれど、
それよりも濃さを感じた。
ガツン、とチョコ。
こちらはチョコ好きのみ手を出してください。

もうひとつはミルク・チョコレート。
こちらはさきほどのガツンとした感じとは対極にあるチョコ。
なめらか。
味もやさしい。食べやすい。
チョコレート入門編のような食べやすさ。
もちろん、食べやすいといっても
チョコのコクとかはきちんとある。
もし、子どもにあげるならこちらかな。
市販の安価チョコと比べれば
味は別物なので、
もし、子供たちにチョコレートってこういう食べ物なんだ、と
教えるとしたらこういったものを食べさせてあげたい。
お値段はちょっと高くなりますけれども。
それでも、ブランドチョコに比べたら
まだ価格は控えめだとは思う。
一枚50g290円。


どちらもごちそうさまでした。


岩本農園
八幡平市大更4-470
ブログ:http://blog.livedoor.jp/le_epinard/

kasi-friendly(カシ フレンドリー)
盛岡市材木町3-8 岩手ビル1階
019-606-3810
10:00-19:00
無休
ブログ:http://coshinamon.kasi-friendly.com/

People Tree(ピープルツリー)
フェアトレードのページ:http://www.peopletree.co.jp/fairtrade/index.html

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。