スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピザとコーヒーとブラウニーとフィルターなど、盛岡市青山、道具屋。

4月22日(日)
桜はまだの日。


IMGP6990.jpg
この日は青山にある雑貨屋さん、道具屋へ。


IMGP6991.jpg
4/21~4/22にイベントが行われていた。
青空商店。
雑貨類の作家さんや飲食店の人たちが
道具屋の屋外スペースを使って出店するもので
去年秋にもオープン1周年でやっていた。

2日目の日曜日は
風が強く、くもりの日だったけれど
たくさんの人でにぎわっていた。
土曜日の陽気な日とは変わって
気温もさほどあがらず、
道具屋店内では薪ストーブが稼働していた。

今回、結構大きな存在だったのは
ハンモック。
ハンモックが4つくらい、あちらこちらにあって
子どもたちは喜んでブランブランしていた。
落ちる子どももいたけれども。
ハンモックがグルンと回って、子供が床に落ちる姿は
ちょっとヒヤヒヤする。


IMGP6993.jpg
土曜日と日曜日で出店するお店が違ったりするけれど、
日曜日には揚げピザなるものを出していたお店があった。

5月16日にみたけにオープンするお店、
SABO。
http://sabo-cafe.com/

どうやら、イタリアの料理を出してくれるお店のようだ。
ピザとか。
近くには食堂田舎屋とかあったりする場所。
みたけに(近所に)こういったお店ができるのはありがたい。

この日の揚げピザは2種類。
マルゲリータとアンチョビ。
作り方を見ていると
マルゲリータの場合、
ピザ生地にトマトソース、チーズ、バジルの葉を真ん中に置き、
餃子のように包んで揚げるようだ。
大きさはげんこつサイズをちょっと小さくした感じだろうか。
食べてみると、
中に入っているチーズがトロトロの状態で
チーズがこぼれないように食べる。
ピザとはちょっと違うけれど、
手軽にピザを食べているような感覚。
この日は朝も昼もほとんど食べない状態でいったので
これひとつでは足りないだろうと思っていたけれど
チーズと揚げている油分でたぶん、
それなりのカロリーなのかもしれない。
お腹が減るということもなく。
いつのまにか完売していた。

そのとなりでは
NAGASAWACOFFEE。
ドリップと小さなエスプレッソマシーン持参で淹れていた。
食後のコーヒーを飲んでまったりする。
ドリップのほうは、注文にお湯が追いつかず、大変そうだった。


IMGP6992.jpg
OOD(ウード)のブラウニーもあった。
たぶん、遅く行ったら売れ切れるだろうと思っていたので
早めに行ってゲットする。

今回はバナナとチョコを買う。
バナナのほうは
チョコ、南部小麦、バター、きび砂糖、卵、バナナ、くるみ、セミドライバナナ。
チョコとバナナの組み合わせは定番だけれども、
やっぱりよかった。
ほどよい甘さがあって、コーヒーやお茶っこがほしくなる。
くるみ食感がときどきあって、
しっとりとしていて、
生地や味がギュッと集まった感じだった。

チョコのほうは、
チョコ、南部小麦、きび砂糖、バター、卵、くるみ、ドライいちじく。
チョコメインのブラウニーで
ガツンと濃厚のチョコの味が来ると思いきや、
そこまでガツンとは来なかった。
といっても、それなりに濃厚さはありつつも
食べやすい仕上がりとなっていた。
チョコのねっとりがあって、
味わって少しずつ食べたい。

どちらも少しずつおやつとしていただきました。


IMGP6994.jpg
こちらはGurumiyaの
コーヒーペーパーフィルターのストッカー、フォルダー。
金属(鉄?か何か)で出来ている。
普段、道具屋でも売っているものだけれども、
作家さんの夫妻が来ていて、
いろいろと並べていた。


IMGP6995.jpg
このフォルダーの利点は
ハリオの円錐形フィルターや、


IMGP6996.jpg
カリタの台形フィルター、
どちらにも対応できるところ。
このカリタのほうは2~4人用。
上のハリオは1~2人用。


IMGP6997.jpg
とりあえず、
スチールラックにぶら下げておいた。

これよりも一回り大きいタイプもある。

そのほかには
消しゴムはんこクマガイユキコのワークショップが行われていて
参加した人たちは教えてもらいながら
消しゴムはんこを作っていた。
その後ろから少し見学したけれど、
まず、うつし紙(半透明な紙)を好みの絵の上に当てて、
鉛筆でなぞる。
濃くなぞって、こんどは鉛筆で書いた側を
消しゴムはんこ用の消しゴムみたいなのに当てて、
鉛筆の顔料を消しゴムハンコに移し、
今度は消しゴムハンコに移った絵を彫刻刀で彫るというもの。
ほほう、と思いながら見学。

そのほかに出店されていた作家さんは(2日目)
a.sheep(布小物作家)
Chimi(キャンドル作家)
mondel(帽子作家)
Bric a Brac(ヨーロッパアンティーク雑貨)
布花茶家(ハギレ布、服飾作家)
あと、慈愛米も売っていた。

2時間くらいは居たような気がする。
あれこれといろいろな物が見られてよかった。

ごちそうさまでした。


SABO
盛岡市みたけ5-18-36
080-2814-3912
http://sabo-cafe.com/

NAGASAWA COFFEE
盛岡市上田1-11-23
019-681-6868
11:00~20:00
定休日:木
ブログ:http://ameblo.jp/nagasawa-coffee/
サイト:http://www.nagasawa-coffee.net/

OOD(ウード)
盛岡市 内丸5-4-2F
019-613-6220
火~土:12:00-19:00頃
日  :12:00-17:30
(L.O. CLOSE30分前)
定休日:月
http://blog.livedoor.jp/ood/

道具屋
盛岡市青山1-19-54
11:00~20:00
定休日:木曜
http://douguyasan.jp/


グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。