スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空に登る龍のような枝垂れ系の梅、盛岡市内丸、岩手公園。

4月27日(金)
盛岡でも桜が開花し始め、
気温も20度を超える日が出たりと
一気に春が加速している。
たぶん、この記事が掲載されるころには
岩手公園はちょうどいい見ごろなのかもしれない。

4月27日の岩手公園のソメイヨシノたちは
蕾ばかりで、まだまだといったところ。
樹齢の若い、細い桜は花をつけていたけれど、
それ以外はもうちょっとといったところ。
けれど、金曜日ということもあって、夜に向けて早速場所取りをする人、
おかあさんたちが子供をつれて
レジャーシート敷いてお昼ごはんと
花見が早速始まっていた。

岩手公園の中央の広場では
イベントが行われ、音楽が流れ、
仮設テントの屋台が並び、
さくらまつりはスタートしているようだった。

正直言うと、
個人的には花は静かにゆっくりと見たい派だったりするけれど
今年のさくらまつりは
未来に向けて、前に進もうと、
今までとは意味合いが違ってくる。

桜が咲き始めた岩手公園内で
満開をむかえていた桜があった。


IMGP7038.jpg
葉も出ている。


IMGP7036.jpg
これは何と言う桜なんだろう。
花びらは八重のようで、白っぽい。あるいは、白に近い薄紅。
まだ咲いていないものもある。
ソメイヨシノのようにいっせいに咲くタイプではなく、
順番に咲いては散り、葉っぱを出すタイプなのかもしれない。
桜の種類は多すぎるから
素人ではさっぱり。


IMGP7029.jpg
紅梅?も咲いていた。


IMGP7030.jpg
隣には白梅なのだろうか。
いっしょに咲いていた。



IMGP7031.jpg
ブラブラしていると、
小さく咲いている梅が。
藤牡丹枝垂れ、というらしい。
枝垂れ系の梅みたいだ。


IMGP7033.jpg
ピンクの梅のようだ。
ポツンと咲いていた。


IMGP7034.jpg
幹の育ち方がすごいことに。
龍が空に登るがごとく、
くねくねとしている。
将来、大きな龍になってくれるに違いない。


この時期の岩手公園はみんな桜ばかりだけれども、
実はこの公園にはいろいろな木があることを知った。
またブラブラしたいと思う。


グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。