スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたたかいおそばはもちっとした食感、盛岡市本町通、ぽらあの雪峰庵。

4月のある日。
この日はまだ暖かくなる前の4月だった。


IMGP6884.jpg
そばがなんとなく食べたくなり、
ぽらあの雪峰庵へと行ってみた。
はじめて行く。
駐車場がある、というのも決め手となった。

駐車場はお店裏側2台分と表側にも2台くらい停められるところがある。
お店から上盛岡駅方面へちょっといったところに。

車をお店裏側に停めて、
さっそく中へ。
外観はおそば屋さんっぽくはない。

中に入り、席を探す。
テーブル席とカウンター席があり、
奥のほうにも座敷らしき席がある。
ひとりなのでカウンター席に座ることにした。

本当は冷たいおそばが食べたいけれど、
この日はちょっと肌寒かった。
なので、あたたかいおそばと選ぶことにし、
メニューを見ると、お店の名前がついたおそばメニューがあった。
ぽらあのそばを注文する。

ここは手打ち十割そばらしく、
そば粉も会津産、藪川産とあり、
この二つのそば粉が味わえる2色もりそば、
なんてものがあり、いずれは食べてみたい。

ぽらあのそばは
おそばの上に根菜の煮物らしきものがのっているおそばだった。
人参や大根、凍み豆腐などの煮物がのってあり、
どれもやわらかく煮てあった。
野菜たっぷりの煮物の下のおそばは
もちっとした食感。
あたたかいおそばの食感は実はあまり期待していなかったけれど、
これはこれでよかった。
もりそばなんかで食べるとどんな食感なんだろう、と思いながら食べた。
もみじおろしは結構辛く、
調子のりすぎて多めに入れると、
あとから、痛い目あう感じです。
蕎麦湯も飲んで、お腹いっぱいです。

ぽらあのそばは850円。
次はもりそばを食べてみたい。

ごちそうさまでした。


ぽらあの雪峰庵
盛岡市本町通3-9-35
019-651-7904
[月・火・木・金]11:30~15:00 17:00~19:00
[水・土]11:30~15:00
定休日:日曜日、祝祭日

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。