スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛岡にまたいいパン屋ができたようです、盛岡市本町通、サブール。

2月の下旬。

この日は下小路中の前へ。
というのも、新しく出来たパン屋、


IMGP6615.jpg
サブールへ行く。
本町通に新しくパン屋が出来るとは聞いていたけれど
下小路中の近くだったとは思わなかった。
メインっぽい通りに出来るものとばかり。
ちょっと奥に入った落ち着いたところがいい。

お店はこじんまりとしていて
店内は2人が精一杯という感じ。
3人入ったら動けなくなる。
なので、店内にお客さんが2人いたら、
外で待っておこう。

駐車場も一応はあるけれど、
ないものと思ったほうがいい。

お店は店主と思われる
女性のかたと
奥でばっちゃんがひとり。

パンが棚にずらりと並べてあるけれど
量はそんなにあるわけでもないので
売れ切れはすぐに出るかもしれない。

大沢川原のパン屋、穀と売り場スペースは似ているかもしれない。
2人入ったらいっぱいとか、
売っているパンの数とか。

店内は明るく
扉はガラスを大きく使っているし、
窓も外からはっきりと見えるように大きなガラスを使用して
光が入ってくる。
店内の壁は白く、
やわらかく、温かみのある店内。

今回は買ってきたパンは、


IMGP6627.jpg
ミルクフランス
定番の菓子パン。
これだけ紙が巻いてあった。
たぶん、メイン商品のひとつかもしれない。
食べてみると、それも納得する。

まず、このソフトフランス?のパン生地。
モチモチ。
弾力のある生地でモチモチ。
その中のクリームもコクがあって、
チーズっぽい味もした。
クリームがザクザクと音がする。
甘さのバランスもよく、
これはいい。


IMGP6628.jpg
豆パン
ハード系のパン。
バリッと外側の皮。
中のモチモチ。
中に甘い豆が入っている。
モチモチしながら、
ときどきやってくる甘い豆で食べるパン。


IMGP6630.jpg
くるみ?といちじくのパン
パンの定番コンビのナッツ&ドライフルーツ。
くるみと書いてみたけれど、くるみではないかもしれない。
思い込みかも。
生地のモチモチは健在で
そのモチモチの中にナッツたちがごろごろ。


IMGP6631.jpg
スコーン(クランベリー)
今までのモチモチ食感とは一転、
やさしい食感があった。
外側はサクッとしているけれど
歯を入れると
やさしく受け入れてくれる。
抵抗感がない。
生地がやわらかく、やさしく、しっとり。
甘さもやさしく
そんな中、クランベリーの甘酸っぱさが変化を与えてくれる。


このパン屋さんは当たりです。


それぞれ袋に入っているのも特徴的で
それぞれが小さめのパン。
袋に入っているのは
会計時の効率化もあるだろうけれど、
手を汚さずに袋からちょっとパンを出して食べることができる。

食感だったり、パンの大きさだったり、袋だったり。
食べる側を想像して作っているのかなと思った。
そういったのが感じられた。

パンの味もいいけれど、
食感に注目がいったパンであった。

盛岡にまた
いいパン屋ができたようです。

ごちそうさまでした。

買いにいったあと、
食パンが人気らしいことを
後から知る。
ということで、
食パン買いにまた行くことにする。

それと
お店の名刺に
メイドイン・下小路
と書いているのもなんかいい。

サブール
盛岡市本町通1-5-36
019-621-8348
10:00-17:00(なくなり次第終了)
定休日:月、火

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。