スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんまの開きで干物のおいしさを再認識する、滝沢村(ビッグハウス国分店)、小が富商店:開きさんま。

2月のビッグハウスで食糧調達中。

干物コーナーにさしかかったとき
ふと、目にとまった


IMGP6514.jpg
開きさんま。
2尾で170円というお値段で
なかなか安かったので購入してみた。
ちょっと生のような感じで
たぶん、一夜干し(生干し?機械干し?)なのではないだろうか。

生のさんまも好きですけれども(ワタもしっかり食べる派です。もちろん皮も。)
だんだん食べなくなってしまう。

9月あたりは
モリモリ食べるけれど
だんだんと手を出さなくなり
11月は食べていない。
飽きてしまうのだろうか。
今の時期の解凍さんまは
見向きもせずに通りすぎてしまう。

けれど
一夜干しやみりん干しなんかになっていると
つい手が出てしまう。

焼いてみると
表面に脂が出てきて
脂が跳ねてグリルの炎にバチッと音をたてる。
こんなに脂が出てくるものなのかと
グリルの窓をじーっと見る。

食べてみると
しっかりと凝縮されたうまみとほどよい塩加減で
なかなかいいごはんの相棒だった。
脂もしっかりとあって、
やっぱり、干物はこのギュッと味の濃縮した感じがいい。

アミノ酸添加が少々気になるところではありますが、
(やっぱり、無添加がいい。)
干物のおいしさを再認識した夕ご飯でした。

ごちそうさまでした。

ビッグハウス国分店
滝沢村滝沢字土沢216-15
019-687-5855
9:00~21:00

小が富商店
宮古市藤原1-5-26
0193-62-6527

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。