スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い雑貨とクラムボンのマンデリン、盛岡市紺屋町、クラムボン。

2月のある日。


IMGP6501.jpg
この日はクラムボンへ。
というのも25日(土)まで
Bric-a-Brac in Blue ~ヨーロッパ青・蒼・碧色古雑貨展~
が行われている。

これきっかけのクラムボン。
ついでにコーヒーを飲んで、豆も買ってこようと思い、
お店の中へ。

カウンターの奥の席に座り、
メニューを見て、マンデリンを注文。
そのあと、店内に展示してある雑貨たちを見る。

Bric-a-Brac(ブリッカブラック)は
ヨーロッパの古雑貨を扱っていて
イギリスやフランスなどに買い付けしてきて
ネットで通信販売したり、
イベント出張で販売したり、
カフェや喫茶店などで企画展示・販売などをしている。
4月~11月の第三日曜日に紺屋町で行われている
骨董・レトロ・アンティークを扱うアンチック市にも出店している。

今回は青色系統のものだけをを扱った企画展示。
販売も行っていて
買いたいものを予約しておいて、
展示終了後に購入するというシステムのようだ。

クラムボンのカウンターやテーブル、壁、棚に
さまざまな青い雑貨たちが並べられ、
ガラス、タイル、カップなどの陶器類、本のようなものなど
長い時間を経て、しっかりとした個性が染み込んだ
雑貨たちがそれぞれ集まって並んでいた。

ただ、欠点として
テーブルなどに並べられているから
お客さんが座っていたりすると
遠くからしか見られないのと、
お客さんに遠慮しちゃって、じっと見られなかったりするけれど
あまり、こういったものに触れる機会がなかったものとしては
さまざまな形や個性、時間と触れ合うことができた。
この雑貨をどのように使おうかとか
家のどこに置いたらいいだろうか、などと考えながら。

結局、今回は購入することはなかったけれど
見るだけでもなかなか楽しい。

そんなことをしていると
マンデリンがカップに入ってやってきた。
ここのコーヒーカップはクラムボンオリジナルデザインで
コーヒー豆が一粒、ポツンとカップの横についている。

かおりをかいだだけで
ああ、クラムボンのコーヒーだ、とわかる。
それだけ、ここのコーヒーは特徴的で
コーヒー豆の表面に油が浮き出て
テカテカになるくらい深煎りをするので
そのローストしたかおり、ちょい焦げっぽいかおりがする。
そのかおりはブレンドであろうとストレートの豆だろうとかわらないようだ。

口に含んでみると
苦みが最初に挨拶がわりといった感じでやってくる。
けれど、その苦みはさっと消えて、甘みとコクがやってくる。
そして、この苦みは最初だけで
口の中にずっといるわけではなかった。
深煎りのマンデリンだから苦みが終始あるのかと思っていたら
そうではなかった。

ここの器は通常のレギュラーサイズのカップよりは小さい。(と思った。)
かといって、デミタスよりは大きい。
濃いコーヒーを出すお店なのでこの大きさなのかもしれない。

ここの店内も独特で
そんなに広くなく、ちょっと暑いけれど
壁の麻袋のようなデザインの壁とか
天井が変色して真っ黒になっていたりとか。
カウンターがあるお店は
コーヒーを入れる動作を見ることができるのが
またひとつの楽しみだったりする。

今回、淹れてくれたのは店主ではなくて
にいちゃんだった。
店主は入口付近で作業中。
焙煎したコーヒー豆はすぐに冷やさなければならなんだけれど
その作業中だった。
にいちゃんはコーヒーを淹れ終わると
焙煎し終わった豆のハンドピック作業をはじめたようだ。
(ハンドピック:欠点豆を手作業でひとつひとつ取り除く作業。)

ここの掛け時計もアンティークのようで
卵型の縦に長い楕円形。
今まであまり意識していなかったけれど、
この形も面白い。
それと犬プリンカレンダーがかかってた。

帰りに豆を買って、ポイントカードにスタンプを押してもらって
お店を出た。

ごちそうさまでした。


Bric-a-Brac's(ブリッカブラック)
ウェブサイト:http://www.shop-online.jp/bricabrac/
ブログ:http://ameblo.jp/bricabrac/

クラムボン
盛岡市紺屋町5-33
019-651-7207
月~土(祝日除く)10:00~20:00
祝日10:00~18:00
定休日 日曜日

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。