スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーチュンに不意打ちくらいユラユラを目撃される、盛岡市内丸、carta(カルタ)。

昨日のつづき。
Cyg(シグ)を出たあとは
Carta(カルタ)へ。


IMGP6213.jpg
現在行われている「ちばさなえ過去未来点」に合わせて
Cartaでは限定メニューがある。

ゆらゆらジャムティーと
ちばさなえのフォーチュンクッキー。

これ目当てだった。

お店に入り、右側の一番奥のカウンター席に座る。
防寒着を柱のフックに慎重にかける。
実は私の防寒着はすごく重く
プラスチックハンガーだと形が変わってしまうほどで
なので、このフック、取れないかなぁ、と心配しながらかけた。
(細かく書くと、アメリカの軍隊で使っている
N-3Bというジャケットをモデルにしたレプリカで
通称アラスカンジャケットと言われ、-10℃~-30℃の極寒で使われることを想定していて
中には綿がギューギューに詰まっており、そのために重い。
これはレプリカなので、そこまでの機能を再現しているとは思えないけれど、重い。
この前、床屋さんに普通の防寒着の3倍は重い、と言われた。
盛岡では十分すぎるほどの防寒性能で、中は薄着でも大丈夫。
いずれ本物を買いたい。)

メニューをほとんど見ずに
ちばさなえのセットを注文。(注:セットメニューではない。)
テーブルの上に並んでいる本を取ってパラパラと見る。

待っていると
ゆらゆらジャムティーとクッキーが運ばれてきた。
シルバーの器に2つクッキーがのっていた。

ゆらゆらジャムティーは
ジャムと思われるものが底にあって
ほんとにゆらゆらっと底にあった。
紅茶はアッサムティーらしいけれど、
紅茶のことはさっぱりわからない。
いずれ、これも勉強しておこう。
底のジャムは苺ジャムとのこと。
スプーンでかき混ぜてもすぐに底に納まる模様。
このゆらゆら加減は
あの、やわらかくて
イメージのように輪郭みたいなものをはっきりさせないような
ふわっとした感じ。
フォーチュンクッキーは
アーモンドプードルを使ったクッキーとのこと。
アーモンドプードルはアーモンドの粉らしい。
アーモンドのスライスもあった、と思った。
形をあまり意識せずに固めた感じがまた、らしい形。

このクッキーは結構かたくて
ちょびりちょびりかじり、ジャムティーでさっぱりと。
そして本を読む。
本を読み終わると、今度は雑誌をあれこれと読む。

底のジャムといっしょに飲み終えると
水をすこし飲みつつ、
2つ目のクッキーへ。

このクッキーはフォーチュンクッキー。
本来のフォーチュンクッキーは
クッキーの中におみくじみたいなのが入っているらしいけれど、
これは別のかたちでフォーチュンの部分がある。
意識せずにいたけれど、
そのフォーチュンの部分に不意打ちをくらい、ニヤッとしてしまった。
これはあまり詳しく書かないけれど、
フォーチュンクッキーを頼んだ人だけのお楽しみ。

店内は静かだった。
BGMで使われているピアノの曲がなんとも心地よくさせてくれる。
そんな静かな店内、心地よいピアノが流れているなか、
フォーチュンクッキーを食べると
かたいのでボリっと店内に響いたりして
静かに食べようと思っていたけれど
やっぱり、店内にボリっと音が響く。
途中で静かに食べるのをあきらめる。

ガラスのコップは
前回来た時と別のコップで
コップの縁がちょっと外側へ反っていて
丸く縁取りされている。
そのちょっとした反りが
口を付けたときすんなりと当たるというか。
こんなガラスのコップも面白いなぁと見る。

水を飲み終わったあと、
このコップをよく見てみると
底の部分がちょっと円を描いたようにボコボコとしていて、
そこに光を通すと
テーブルに映る光がちょっと面白かった。
これ、なんだろうと
その光を左手に写し
右手でガラスのコップを照明に近づけたり、離したりする。
そんなことを一番奥の席でひとりでやっていると
ちょうど水を入れにきたcartaの人に目撃される。
ど、ども、と言い、お水をもらう。
変なところ見られたなぁ、と思いながらも
cartaの人が戻っていくことを確認すると
今度は水の入ったガラスのコップを照明に当てて
水を揺らすとテーブルに映し出される光もゆらゆらとしていて
ふむふむ、と変化を楽しむ。
ガラス工芸のことはさっぱりわからないので
吹きガラスの工程で出来るものなのか
デザインでそうしたのか、
よくわからないけれど
ふむふむ、とゆらゆら。

時間を見て、
今から帰るとどのくらいになるかを想像し、
帰ってからやることを思うと、
お会計をして
ペンギンの頭がペタンとなっている件を報告し
お店を出た。

ごちそうさまでした。


ちばさなえ過去未来点
2011年12月1日(木)〜2012年1月22日(日)
11:00〜20:00
休廊12月30日(金)〜1月3日(火)
※ラスト3日(1月20・21・22日)は〜22:00
観覧無料

Cyg(シグ)
盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F
019-681-8089
http://cyg-morioka.com

carta
http://carta.blog.shinobi.jp/
019-651-5375
岩手県盛岡市内丸16-16
11:00~20:00 (日、月、火は8:00~)
定休日 毎週水曜と最終火曜

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。