スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お店でしか買えない種類のフクダパンを14種類食べた、矢巾町、福田パン矢巾店。

ここ最近は仕事で矢巾方面だった。
ランチをあちらこちらで食べてみたけれど
仕事場近くにメインとなりそうなお店がなく、
ならば、福田パンでも食べておこう、という方針になり、
週に2、3回は福田パンという方向にシフトしていった。

盛岡のソウルフード福田パンを2個買い、公園の駐車場で
車の中で食べるということを週に2、3回、続けて約1ヵ月。
さすがに寒さが増してきて、
雪が降る頃になると、
エンジンを切った車の中で食べるなんてことはできず、
福田パンランチも辞めてしまって
食堂で日替わりランチを食べて
食べ終わったあとは
マンガ、バガボンドを2冊読むというパターンになっていた。
冷え切った体で午後の仕事をこなすことはできそうになかった。

そんな福田パン生活をするにあたって
実店舗でしか食べられない種類があり、
そういったものを中心に記録しておこう、という
今回のブログ。


IMGP6044.jpg
実は、福田パンの直営店に足を運ぶのは初めてで
その初めてが矢巾店となった。
一回は本店へ行きたいと思う。

この1ヵ月は
なかなか貴重な経験だと思った。
それでは、簡単ではあるけれど
食べた種類を断面とともに。
わかりにくいとは思うけれど
こういった種類の福田パンがあるんだ、と知っていただければ
幸いである。


IMGP6045.jpg
オリジナルサンド。
野菜がはさんである。
チーズ、キャベツ、トマトにマーガリンらしきものとマスタードが塗ってある。
これに、お好みでトッピングもできるようだ。
野菜もりもり。


IMGP6046.jpg
スイートポテト。
甘めで最後のほうになると飽きてくる。
ホイップとのミックスをするといいかもしれない。
サツマイモ好きはどうぞ。


IMGP6047.jpg
確か、トゥーミーという豆乳クリームのパン。
ごきげんテレビとのコラボ。
期間限定。


IMGP6048.jpg
コンビーフ。
並んで待っているときに
前のおじさんが
「コンビーフと、うーん、コンビーフでいいや。」
という注文の仕方をしていて
コンビーフ×2お買い上げしていた。
どんだけコンビーフ好きなんだろう、と興味を持ち、
買ってみたパン。
コンビーフとポテトサラダがはさんであって、
これがなかなかよい組み合わせ。
ポテトサラダが結構なボリューム感で
お腹いっぱいとなる。
おじさんの気持ちがわかった。


IMGP6077.jpg
豚の生姜焼き。
長方形の豚肉が2枚入っている。
これはちょっとさびしい。


IMGP6078.jpg
練乳バター。


IMGP6086.jpg
チキンミート。
これもポテトサラダつき。
ペースト状になったチキンとポテトサラダの組み合わせ。


IMGP6087.jpg
放課後の待ち合わせ。
ごきげんテレビとのコラボ。
期間限定。
ホイップクリームと缶詰ミカン。
缶詰ミカンの甘み、酸味、独特の苦みが
ホイップを引き立てる。
これは缶詰ミカンが脇でホイップクリームがメイン、と感じた。


IMGP6091.jpg
ごぼうサラダ、ポテトサラダつき。
ごぼうサラダ好きなので、
これは好きな種類。
ごぼうサラダのジャキジャキ食感と
ボリューミーなポテサラがいい。


IMGP6092.jpg
かぼちゃ、ホイップクリームミックス。
本来はかぼちゃ単体なんだけれども
ホイップクリームミックスを頼むと
組み合わせてくれる。
甘め系のパンにはホイップクリームをミックスすることを
甘党はお勧めする。


IMGP6116.jpg
桃ジャム、ホイップクリームミックス。


IMGP6117.jpg
レンコンしめじ。
レンコンのしゃきしゃき食感がアクセントになっていい。


IMGP6118.jpg
キーマカレー、ポテサラつき。


IMGP6119.jpg
イチゴミルククリーム。

以上。

これでもたぶん、半分くらいだと思う。
中には直営店でなくても買えるのもあるかもしれないけれど
たいていは直営店でないと買えないものばかり。
(時々、スーパーで実演販売しているのはのぞく。)

学生のころから親しんできた福田パンには
こんなに種類があることを知った。
本格的なパンもいいけれど、
こういったB級っぽい雰囲気満載のパンもまたいい。
盛岡ソウルフード、いただきました。

ごちそうさまでした。

福田パン 矢巾店
019-697-8400
矢巾町大字広宮沢第11地割502-1

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。