スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎっしりカレーパンと揚げ棒、雫石町、【移転】プラス1。

雫石のパン屋さんはだいたい行ったけれど
まだ、行っていなかったパン屋さんがあった。


IMGP6098.jpg
プラス1。
カレーパンが看板商品のお店。
ジェラートのお店、松ぼっくり近く。

店内に入ると
ケースに入ったカレーパンがずらりとならび
ほかにも何種類かのパンが並ぶ。

店主だと思われる髭の生やしたおじさんが座っている。
今まで行った雫石のパン屋さんの店主&店員さんって女性比率がすごく高いので
おじさんが座っていたとき、
そういえば、男性のやっているパン屋さんなんて久しぶりだ、と思いながら
パンを見ていく。

お目当てのカレーパンと何にしようかと思い買ってきたのが、


IMGP6109.jpg
揚げ棒とライ麦パン。

メインのカレーパンは見た目から個性的。
こんがりとした色といい、大きさといい、
そして、食べてみると中にはぎっしりとカレーが詰まっている。
カレーパンというと
中に空洞があったりするけれど、
このカレーパンはまったくない。
カレーの中には挽肉なんかもあったり
ちょこっとチーズが入っていたりとアクセント。
ピリッとした辛さがあって、
一般的に売っているカレーパンとは違う。

ライ麦パンは
ライ麦比率は少なめで酸味も強くない。
食べやすくなっている。
値段もお手頃。

実はカレーパンよりも気に入ったのが
揚げ棒。
100円前後だったとおもうけれど
これが個人的によかった。
というか、揚げ棒(パン)好きである。

小麦の甘み、
揚げた油の甘み、
砂糖の甘み。

南部小麦を使った食べ応え感のある食感。
まぶした砂糖のジャリっとした食感。

こういった要素が混じり合って
おやつ感もあり、
手軽感もあり、
シンプルに楽しめるので
個人的には買う率が高い。

どちらかというと
B級的な、駄菓子的な感じがあって
つい、手が出てしまうパン。

カロリーなんて気にしない
揚げパン好きは
ついでに買ってみてください。

ごちそうさまでした。


プラス1
雫石町長山岩手山22-352
019-693-3100
10:30~17:00
定休日:月・火

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。