スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華そば340円はシンプルに満たしてくれる、盛岡市西青山、みうら屋。

11月の雨降る週末。
肌寒くなってきた、と感じられる一日だった。
お昼を家で食べようかと思っていたけれど
あたたかいものが食べたい、と思った。
なので今回は、


IMGP5928.jpg
西青山にあるラーメン屋、
みうら屋へ行ってみることにした。
昔からあるお店で
盛岡の老舗ラーメン店のひとつ。
息子さんがプロの演歌歌手。
そして、安いラーメン。

ここのラーメンは安い。
中華そば 340円。

オープン時間になると
お客さんがその時間を狙っていたかのように
次々と車でやってくる。

私も車で裏側にある駐車場に停めると
お店の中に入る。

昔ながらの食堂。
テーブルが4つにカウンター。
決してきれいとはいいきれない、
時間経過がうかがえる店内。

カウンターに座る。
目の前には
息子さんの三浦わたると小林幸子の2ショット写真が飾られている。
中華そばを注文してちょっと待つと
すぐに出てくる。

シンプル。
これにつきるラーメン。
チャーシュー、メンマ、ネギ、のり。
今時のラーメンのような主張するような表情は器のなかにはなく、
昭和のラーメンそのままを今でも出してくれたような感じを受ける。
さっぱりとしたスープは奇をてらうことなく、
素直な味だった。
おかげでスープを最後まで飲んでもまったく飽きはこない。
ただ、黙々とラーメンをすすり、
さっと食べ終わると出ていく。
そんなお店。
次々とお客さんはやってくる。
こんなに安くてやっていけるのだろうか、と最初は思うけれど、
この回転率を見ると、その疑問は解消される。

厨房は3人で主人、奥さん、ばっちゃん。
窓と勝手口を全開にして作り続ける。

シンプルに満たしてくれるお店。
ランチを食べ歩けば食べ歩くほど
ここのコストパフォーマンスの良さは驚く。

ごちそうさまでした。

みうら屋
019-647-0512
盛岡市西青山1-10-3
11:30~16:00
17:00~19:00
定休日 水曜日、第一・第三木曜日
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。