スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕飯前に食べ終えてしまったメンチカツに後悔はない、盛岡市肴町、太田屋精肉店。

11月の肴町へ行った日。
実は前から気になっていたお肉屋さん。


IMGP5792.jpg
太田屋精肉店。
ここのメンチカツが食べてみたかった。
肴町で精肉店というと
ローストチキンの平船精肉店が有名ではあるけれど
こちらのメンチカツもいいらしい、ということを知り、
行ってみた。
店内すぐ左側にあるガラスのケースの中には
メンチカツが山盛りに置いてあって、
正面のガラスケースにはお肉が並べてあった。
お店構えはぱっとしないけれど、
街中のお肉屋さんの雰囲気があって、
店内に入っても誰も気がつかれることはなく、
揚げる音が聞こえてくる。
すいませーん、と声をかけてからちょっと遅れて
お店のひとが出てきた。
このときの惣菜はお目当てのメンチカツともう一種類しかなく、
(たぶん、作っている最中だったと思われる。)
迷うことなくメンチカツを購入する。
1つだけでよかったけれど、
なんとなく、2つ買った。


IMGP5800.jpg
メンチカツは


IMGP5801.jpg
小判型。
肉とみじん切りのたまねぎで、
食べてみると、肉の存在感が大きかった。
メンチなので当たり前なのかもしれないけれど
肉そのもの味が十分に伝わる。
しっかりとした食感で
衣はかためで、油っこさはさほど感じず、
ソースが無くても十分楽しめた。
軽く塩か何かで味をつけているのかはよくわからないけれど
肉と玉ねぎの味だけで
黙々と食べることができる。
この素材の味を調味料で邪魔されたくないような気がした。

ひとつ食べ終わって、
なんとなくもうひとつ買ってきたことに
ひさしぶりに自分に対して
よくやった、といってやった。
買ってきて正解だった。

温めることなく、調味料をかけることなく、
そのまま、黙々と食べた。
本当はご飯のおかずのひとつにしようと買ってきたけれど
その前に食べ終えてしまった。
おかげで夕飯のおかずをどうしようか、ということになったけれど
後悔はしていない。

また、食べてみたいと思うメンチカツ。

ごちそうさまでした。
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。