スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんさを漢字で書くと参差らしい、盛岡市黒川、舘林神社のスギ(盛岡市保存樹木 第74号)。

10月のある土曜日。
大ヶ生の保存樹木帰り、
同じ方面である黒川へ。
ここにも保存樹木がある。


IMGP5534.jpg
舘林神社。
あたりは田んぼで稲刈りの最中だった。


IMGP5535.jpg
保存樹木の表示板がある。
舘林神社へ。


IMGP5538.jpg
車でもいけそうだけれども
歩いていく。


IMGP5537.jpg
坂を上ると


IMGP5539.jpg
黒川参差発祥の地。
さんさを漢字で書くと「参差」と書くことを初めて知る。


IMGP5541.jpg
本殿へ向かう階段のところに
大きなスギがあった。

舘林神社のスギ 推定樹齢260年 指定番号74号 平成7年4月27日

ちょっとスペースがあるところは
ゲートボール場となっていた。
多目的広場といったところのようだ。
森の中にある神社というのは
どこも似たような雰囲気があって
暗く、そこにある空気も独特で
お祭りとか何かがないと人は来ることはほとんどないであろう
こういった場所は
ちょっと寂しい雰囲気がある。
静かなこの場所を落ち着いた場所と見るか、
寂しいと見るかは人それぞれかもしれない。

明らかに
一本だけがドーンとある姿は
貫禄がある。

写真に撮ると
黒川参差発祥の地をあとにした。

グーグルマップ→http://g.co/maps/9p36x

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。