スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国指定天然記念物シダレカツラの2本、盛岡市大ヶ生・門、瀧源寺と門のシダレカツラ。

10月のある土曜日。
この日は盛岡の南方面へブラブラっとしてきた。


IMGP5500.jpg
盛岡市大ヶ生(おおがゆ)。
瀧源寺のシダレカツラは国指定天然記念物で、
盛岡には3本のシダレカツラが国指定天然記念物になっている。


IMGP5505.jpg
瀧源寺に初めて入る。
このあたりは山間で、近くには大きくはないけれど川が流れ
勝手に釣りするな、的な立て看板があり、
川を見てみると、魚はいなかったけれど
すごくきれいだった。

シダレカツラはお寺の裏側にあり、


IMGP5502.jpg
現時点で樹齢190年弱、高さ約22m、幹囲約3.5m。
今は普通に買えたり、他県にあったりするけれど
元々、これは盛岡だけにしかなかった品種らしい。


IMGP5503.jpg
枝がカクカクしているのが面白い。

これは第二世で第一世は1824年に
本堂修復のために30メートルあったシダレカツラを切ったらしい。
伐株から成長したのがこのシダレカツラ。


IMGP5506.jpg
遠くからみると、
流れるように枝を垂らしている。
緑の滝のようでもあり、
なんか、こういった妖怪がいそうな気もする。


IMGP5566.jpg
現時点樹齢140年弱、高さ約22m、幹囲約3.26m。

こちらは盛岡市門にあるシダレカツラ。
こちらも国指定天然記念物。
葉っぱは半分無くなっていた。

瀧源寺のシダレカツラの株分け。

もう一本のシダレカツラは
盛岡市肴町にあり
2回ほどブログに書いたことがあるので
そちらを参照のこと。

これで3本すべてのシダレカツラを見ることができたけれど
瀧源寺のシダレカツラも
門のシダレカツラも
きちんと所有者がいて管理がされていて
まわりにもいろんな木々があり
大丈夫そうだ、さみしさは感じなかった。

肴町のだけはちょっと哀愁を感じてしまう。
私個人だけの感覚なのかもしれないけれど。
これからも長生きしてほしいものです。


瀧源寺
岩手県盛岡市大ヶ生22地割99
グーグルマップ→http://g.co/maps/strcg

関口氏
岩手県盛岡市門字真立107
グーグルマップ→http://g.co/maps/gaavs

肴町
岩手県盛岡市肴町12-6
約束どおり見に来た、盛岡市肴町、国指定天然記念物シダレカツラ。
駐車場で枝垂れる、盛岡市肴町、国指定天然記念物シダレカツラ。


検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。