スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の中、滝沢村(ビッグハウス国分店)、北海道産さんま。

9月の週末。
ビッグハウスで里芋、豚肉、人参、こんにゃく、
梨、さんまなど。
買い物かごは秋でいっぱいになる。


IMGP5371.jpg
さんまは北海道産ので130円。
今年初のさんま。

今年のさんまに合わせて買っておいた大根おろしの道具。
ダイコングレーターという。
OXO(オクソー)というアメリカの会社が作ったもので
デザインには日本のデザイナーが参加し
科学の視点からアプローチし
日本の主婦や料理人と試行錯誤して出来たらしい。


IMGP5372.jpg
こういった大根おろし器は
楽におろせる、というのが売りになるけれど、
これは本当に楽だった。
土台のグリップがしっかりしていることや
裾が広がるような土台は押さえやすいし
力をあまり入れずに簡単におろせる。


IMGP5377.jpg
粗めのおろしだけれども
簡単におろせるだけで十分。
水切りもある。


IMGP5378.jpg
さんまをのせてみる。

斜めにしても

IMGP5380.jpg
はみ出る。
初めての姿。

そういえば、さんまの売っているコーナーで
頭だけ切り落としたさんまが売っていた。
そういうことか、と納得しながら
焼く。

脂がのっていた。
秋なんだ。
この季節はすでにやってきているんだ。
内蔵までしっかりと大根おろしとともに食べた。

ごちそうさまでした。

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。