スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのうまいもの大会、盛岡菜園(川徳7F)、秋の全国うまいもの大会(2011)。

9月の2日。
台風上陸中の日。

この日はひさしぶりに川徳7Fへ。
秋のうまいもの大会へ行った。

予習をちょっとだけしていったけれど
お目当ての物、というのがなく
結局は見て気分で買ってくることにして
川徳の駐車場へ向かった。
いつもなら駐車場空き待ちができるのが普通の
土日の川徳駐車場なのに
まったく列はできていなかった。
拍子抜けでなんなく停めることが出来た。

会場は込んではいなかった。
列が出来ていたのは八天堂のくりーむパンだけ。
最初は会場をぐるりと回ろうかと思ったけれど
とりあえず、この列に並びつつもらった会場案内図を見て
あれこれと考えてみる。

八天堂のくりーむパンを2個400円で手に入れたあと、
となりのかりんとうを買って


IMGP5345.jpg
たこ焼きを買う。
最初は買おうか迷ったけれど


IMGP5346.jpg
美味しんぼにも出たことのあるお店のようで
買ってみる。
会津屋 元祖たこ焼き 12個入り 525円。
買おうと思った元祖たこ焼きがストック品切れで
ちょうど作っている最中だった。
店員さんがつくるたこ焼きの手さばきを拝見しながら待つ。

買ったあと、出来たてを会場内の休憩場所で食べる。
ここのたこ焼きは普通のたこ焼きよりも一回り二回りくらい小さい。
一口で食べられ、口の大きくない人でも食べやすい。
一個が小さいのでアツアツのたこ焼きでも
ハフハフ口の中でするとき、量があまりないので
すぐに熱がさがって食べやすい温度になる。
おかげで猫舌でもなんとか出来たてを食べることができた。

元祖たこ焼きは味がついているタイプで
定番のソースがついているわけではない。
小さなたこ焼きを一口中に入れて
ハフハフして食べてみると
中はとろっとしていて味がしっかりとついていて
ダシの味が味わうことができた。
タコはさほど大きくないけれど
バランスを考えると
それはそれでいいのかもしれない。

ほかに牛すじ、こんにゃくの入ったラヂオ焼き、ネギ焼きが売っていた。


IMGP5348.jpg
八天堂のくりーむパンは
冷やして食べるとおいしいらしいので
家に帰って冷凍庫で急速冷却してから
外に出して食べてみた。
ちょっと冷やしすぎたかもしれない。

洋菓子店のスイーツとして見るのではなくて
手軽に買う菓子パンの位置づけで接したほうがいいと思う。
クリームパンの上級クラス的な。

今回は2種類のくりーむパンで
カスタードとカスタード&生クリーム。
どちらも食べやすいクリームで
味に角がなくていいと思う。
挟んでいるパンはしっとりとして
ちょっと変わっている。


IMGP5349.jpg
こちらのかりんとうは
日本橋錦豊琳のかりんとう。
買ってきたのはきんびらごぼうと野菜を買ってくる。
2個660円。
野菜はまだだけれども
きんぴらのかりんとうは
ちょっとピリッとした辛さとごぼうの風味、甘しょっぱさ。
きんぴらとわかる味で
こんなかりんとうを食べられたことは
ちょっといい経験でした。
ピリ辛具合と甘しょっぱさがいいコンビで
ちょっとくせになる味。

今回はこんなもんで
あまり買ってこなかった。
会場で変わった点は
会場内通路の幅が一部広くなったこと。
今までは2人すれ違うのがやっとという幅で
だれかが立ち止まってお店を見てしまうと
その後ろがつかえるという状態だった。
それが3人くらいの幅になった。
ちょっと楽になった。

みなさん、ごちそうさまでした。


8月31日(水)~9月8日(木)最終日午後5時終了
川徳7F催事場・ダイヤモンドホール


検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。