スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬がやってきた盛岡を散歩vol.6、盛岡市内丸、時鐘と櫻山神社鳥居。

前回記事
冬がやってきた盛岡を散歩vol.1、盛岡市盛岡駅周辺、駐車場と開運橋。
びっくりドンキー誕生の店らしい、盛岡市大通、ハンバーグレストラン ベル。
冬がやってきた盛岡を散歩vol.2、盛岡市内丸(桜山界隈)、NOTE入口付近。
桜山神社を眺めてコーヒー、盛岡市内丸(桜山界隈)、NOTE。
冬がやってきた盛岡を散歩vol.3、盛岡市内丸、櫻山神社。
冬がやってきた盛岡を散歩vol.4、盛岡市内丸、岩手日報前。
桜山界隈を助けてください、盛岡市内丸(桜山界隈)、桜山界隈整備計画反対署名。
冬がやってきた盛岡を散歩vol.5、盛岡市内丸、内丸緑地。

ブログ20101219 042
内丸緑地をブラッとしたら、
また桜山界隈へ。

巖手公園
明治三十九年九月十五日開園

明治39年は西暦で1906年。
100年以上たっているのか。

ここで歴史をちょっと。

1598年 豊臣秀吉から盛岡城築城許可。(関ヶ原の戦いでは東側(家康側)に属した。)
1633年 南部重直盛岡城へ入城。
1868年 明治元年 国直轄。
1871年 廃藩置県。廃城。
1874年 廃城令では当初存城だったが、老朽化のため解体移築。
1906年 岩手県に貸与され「岩手公園」として開園。(今は盛岡市に移管されている。)

2006年 愛称として盛岡城跡公園と盛岡お城跡公園の二者択一とするアンケートにより
      盛岡城跡公園となる。
      盛岡城跡公園34% 盛岡お城跡公園22% 愛称そのものに反対29%。
      正式名所は「岩手公園」。
      これは盛岡が城下町として知られていないことから
      盛岡城をアピールするための施策(ちょい暴走気味)。
      (これ絡みで桜山界隈問題も関係あり。)


ブログ20101219 048
鶴ヶ池のほうへ歩いていくと、
鐘。


ブログ20101219 049
盛岡指定文化財
名称 時鐘(じしょう)

(抜粋)日影門外(ひかげもんそと)時鐘と言われ、外堀(現盛岡中央郵便局裏)の土塁上にあったもので~
(現岩手県庁向い)に一時移転、その後この地に移り、昭和三十年頃まで盛岡市民に時刻を知らせていました。

重量 約三六〇〇キログラム

3.6トンか。

時を知らせていたんだね。

ブログ20101219 055
鳥居。
桜山界隈へ入るところ。
桜山神社に続く入口。


ブログ20101219 057
五月吉日。

株式会社岩手銀行
盛岡電気株式会社(現在の東北電力らしい)


ブログ20101219 058
大正六年(1917年)

株式会社岩手県農工銀行(勧銀の子会社的な存在。1944年までに勧銀に吸収合併。現在のみずほ銀行。)
株式会社盛岡銀行(赤レンガの建物で有名。1931年破綻。
           救済のため、県出資で岩手殖産銀行(岩手銀行)が出来て、継承。)
株式会社第九十銀行(明治11年に第九十国立銀行としてスタート。
             経営破綻し、岩手殖産銀行(現・岩手銀行)が事業を譲受。)

銀行ばっかり。
これの鳥居も盛岡歴史のひとつだね。
その時代背景をちらっとのぞかせる。


知らないことだらけだなぁ。
ブログ書くことで初めて知る。


つづく。

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。