スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人は調子に乗るとダメになるらしい第0回、購入:ネットオフ、半藤一利:昭和史1926-1945。

IMGP1224.jpg


歴史というものに
ほとんど興味を持っていませんでした。
しかも、昭和の歴史など
関心すらありませんでした。


けれど、手に取りました。


以前、NHK教育の
SWITCHインタビュー 達人達という
番組で宮崎駿さんと半藤一利さんが
対談をされていたのですが、
そこで出てきた


国家興亡40年説


が気になって
そのことが書いてあるらしい
半藤さんの昭和史を
読むことにしたのです。


この本は、
昭和史の知らない編集者のために
半藤さんが1回1時間半から2時間の
昭和史講座を開き、
その講座を録音。
それを読みやすいように
編集したものです。
2003年4月から12月まで
月に1回から数回行われました。
ですから、文章は口語体で書かれていて
読みやすくなっています。


IMGP1225.jpg


この国家興亡40年というのは、
国家の盛衰が40年単位で
切り替わることで
慶応元年から
日清戦争、日露戦争に勝つまで
40年が一区切り。
そこをピークに
敗戦までの40年が一区切り。
7年の占領後、
新しい国づくりが始まりから
バブル絶頂までの40年。
それで今はまた国を滅ぶ方へ
向っている最中ということです。


最初、この40年単位の話を聞いた時、


結局、時代が変わるのは
人が入れ替わることなのか


と思ったのです。


40年と言えば、
20歳から60歳までの
働く期間の長さであり、
80年と言えば、
日本人の寿命に近い。


時代の寿命と
人の寿命は比例するのだろうか、
と思ったのです。


バブル崩壊の年は
1992年。
そこから40年ですと
2032年。


40年説で考えますと
そのあたりが
日本のドン底になるようですが、
何が起こるのか。


最近では、デフレ脱却か?
といった雰囲気を出そうとしていますが、
40年説では
あと18年くらいは底へ向かって
転がっていくということになります。


今の状態から想像できることは
団塊世代をはじめとした人たちが
65歳以上であり、
年金、医療費などの社会保障の負荷が
多くかかっているときです。
2030年、というワードは
よく出てきます。
日本の人口の1/3が65歳以上なのです。


こういった負荷のかかるときは
社会の腐食した部分が
露見するかもしれません。
ですから、様々な問題が
一気に噴出する可能性があります。


国家興亡40年説がどんなものなのかと
昭和史を読むことになったのですが、
その本を読むことで
昭和の流れをわかりやすく
知ることができました。


今、集団的自衛権、憲法解釈の話題が
よく出ていますけれど、
今の憲法がどのようなかたちで
出来あがったのか、
この憲法が生まれるにあたって
日本はどんなことをしてきたのか、
そのとき、政治内部では
どんなことになっていたのか、
昭和天皇はどのような立場だったのか。
今まで知ることのなかった世界が
書かれておりました。


昭和の歴史は
学校の授業ではきちんと行われません。
私の時代はそうでした。
ほとんど記憶に残っていません。
年号とセットで出来事を覚える
歴史の授業が苦手というのもあって
興味を持つことは無く
テストが近づくと
丸暗記して
テストが終わると忘れていました。
学校で教える歴史は
時代の出来事を追ってばかりで
その歴史から学ぶことなど
していません。


この昭和史は
上下巻なのですが、
それらを読んで
おおざっぱに感じたことを
まとめてみますと


どうやら


日本人は
調子に乗るとダメになる


らしい。


敗戦にしても、バブルにしても
そんな印象を受けました。


今回は
簡単に感想を書いて
おしまいにしようと
思ったのですが、
憲法解釈などの話題と
タイミングがよいですので、
中身を少し詳しく書きながら
感想を書いてみようと思います。



昭和史1926-1945
半藤一利
平凡社



【購入先】
ネットオフ
http://www.netoff.co.jp/index.jsp



SWITCHインタビュー 達人達(たち)
Eテレ 土 22:00-23:00
http://www4.nhk.or.jp/switch-int/



日本人は調子に乗るとダメになるらしい第1回

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。