スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかりした醤油ラーメン、滝沢村、佐野家。

IMGP0459.jpg


11月の週末ランチ。


気温が下がり、
温かい食べ物が欲しくなった
11月。


普段、食べないラーメンを食べ始め
ラーメンをいろいろと食べたくなり、
まだ行ったことのないお店を目指し、
車を走らせました。


住んでいるところが
盛岡の滝沢寄りですので、
目的地は遠くなく
すぐに行けるのですが、
一回目は断念しました。


お昼すぎにお店に到着しますと
駐車場は全て埋まっておりました。


次の週、
開店と同時に駐車場に入ろうと、
向かいますと
車を停めることができました。
開店したばかりの時間帯です。
11時すぎ。
けれど、
店内に入ると
予想を裏切ります。


ほぼ、席は埋まっております。
カウンター席に何とか座ることができました。
開店から5分しかたっておりません。
これには驚きました。
みさなん、開店前から
待っていたのでしょうか。
週末ということもあり、
家族連れか夫婦で訪れる人が
ほとんどでした。


席に座り
メニューを見ます。
縦書きメニューの
一番右のコクだれ醤油ラーメンを
注文しました。


待っている間
厨房や他の人々の注文を
見ていますと
ラーメンに餃子かチャーハンを
いっしょに注文する人が
圧倒的に多く、
ラーメン以外のメニューが
気になります。
なかには、ビールを注文する人もいて
昼間からビールというのも
休日らしい光景です。


厨房からは
中華鍋の鍋振りの音が
聞こえてきて
お店の人たちは忙しく動いています。


驚いたのは
注文してから
出てくる早さです。
普段から忙しいお店らしいので、
お店の人たちの連携が
きちんと出来ていて
流れが確立されているのかも
しれません。


ラーメンは
安心する姿です。
丸いチャーシューと
のり。
しなちくなど。
濃い醤油色のスープの上にあります。
ラーメン定番の姿があります。


コクだれ醤油という名前通り
スープの醤油味は
しっかりしておりました。
これは、別の品と
交互にあれこれと食べるのが
あっているかもしれません。
ギョーザ、チャーハン、
ライスなどをセットで頼んで食べますと
また違った印象かもしれません。
ごはんのお供になりますし、
ギョーザやチャーハンといっしょに食べても
負けない味です。
濃い目やしっかり味派の人々とは
相性が良さそうです。


このお店は長居する人は
いないようで、
食べ終わるとすぐに席を立ち
お店をあとにします。
常に混むお店ですので
お客さんもそのあたりの事情は
わかっているようです。


回転率が良さそうです。


私も食べ終わると
すぐに席を立ちレジへ。
お会計で550円を支払うと
お店を出ました。
最近のラーメンとしては
お財布に優しいお値段です。


ごちそうさまでした。



佐野家
滝沢村鵜飼八人打1-2
019-687-6002
11:00-16:00
17:30-21:00
定休日:水



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。