スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休業前に食べられた良かった蕎麦と海老天、盛岡市緑が丘、やま庵。

IMGP0525.jpg


12月の雪が積もった週末。


師走になって
年末が近づいてくると
なぜか、そばが食べたくなります。
たぶん、年越し蕎麦を
想像してしまうからなのかもしれません。


年に一回は食べておきたい。
そういうお店は
何軒もありますけれど、
そばでいいますと、
まずは、やま庵のそばを食べたいと
思います。
盛岡には食べておきたい
お蕎麦屋さんはいろいろありますけれど、
やはり、自分の好みでいいますと、
この店です。


そばもいいですけれど、
海老天も好きで
あのサクッとした食感が
天ぷら専門店で
出ていいくらいの
海老天が出てきます。


新そばの時期でもありますので、
今年中に一回は行っておこうと
思っておりました。


ネットで場所や時間、定休日を
確認しようと検索していますと、
思わぬ情報を目にします。



【お知らせ】
この度、平成16年から
営業致してまいりましたが、
誠に勝手ながら、
12月31日(火)をもちまして
一旦終了させて頂きます。
今後につきましては、
営業規模の縮小にて
再開を検討しております。
再開までの間休業とさせて致します。
今までの御利用、
誠にありがとうございました。
手打蕎麦やま庵 店主
(出典:クーポンスタイル盛岡グルメ
-手打蕎麦やま庵より



なんてことだ。


盛岡のそばの良店が
お休みとは。
営業再開はされるようですが、
これは残念なお知らせです。



プロフェッショナル仕事の流儀で
そば打ち職人の回でも
名人と言われたそば職人が
今年でお店を閉めて
規模を縮小する、ということが
放送がされていました。
そば打ちは体を酷使するそうで
腰には相当負担がかかるようです。
名人は腰が伸びなくなっており
ずっと腰を曲げたまま歩いています。
40年同じ姿勢で打ち続けたからなのでしょう。


規模を縮小して再開、
というあたりを見て、
身体的な理由ではないだろうか、と
少し心配しながら
お店に向かいました。


時間は13時を過ぎておりました。
駐車場に車を停めて
扉を開けますと、
中の扉の前に
張り紙が貼ってあり、
休業する内容が書いてあります。
ネットに書いてあった内容は
本当でした。


お店に入り、
入口正面のカウンター席の一番奥へ座り、
海老天せいろを注文し、
お茶っこを飲みながら待ちます。


座った席に横に
マンガ本が置いてあります。


そばもん


どうやら、蕎麦を題材した
料理系マンガのようです。
手に取り、
マンガを読みながら待ちます。


このマンガは
蕎麦のことを
いろいろと教えてくれます。


1巻の途中までしか読んでいないのですが、
機械打ちだからおいしくない、
というのはどうやら偏見のようです。
そして、手打ちだからといって
必ずしもおいしいということには
ならないようです。


「下手な手打ちより機械打ち」


このマンガで登場する
あるお蕎麦屋さんは
こねて玉をつくるところまでは
手作業で、
切るところは機械にまかせておりました。


均等に切れなければ
茹であがりがバラバラになります。
美しい蕎麦は出来あがりません。


料理マンガは
知識といっしょに楽しめるところが
おもしろいのですが、
お店側も
蕎麦のことを知ってほしい、
ということから
置いてあるのでしょう。


ふむふむ、と読んでおりますと、
海老天せいろがやってきました。
うっすらと緑がかった
角のたった、きれいな蕎麦。
揚げたての2本の海老天。


さっそく、蕎麦を食べてみますと
10割手打ちの蕎麦ですけれど、
しっかりとしたコシ。
バランスのとれたつゆ。


次に海老天を食べますと
サクッとした食感。
軽い衣。
プリッとした海老。


そばや天ぷらのことが
詳しくない私でも
その良さが
素直にわかります。
次も食べたいと思ってしまいます。


ゆっくりと味わいたいと
思いつつも
すぐに食べ終わってしまい、
なごりおしくも
蕎麦湯を飲みながら
マンガの続きを読みます。


休業前に食べられて良かった。
そう思いました。


ごちそうさまでした。



12/31で休業。



やま庵
盛岡市緑が丘3-2-32
019-663-7239
11:30-14:30
定休日:月、火
http://cpstyle.jp/morioka/shops/15910



そばもん
http://big-3.jp/bigcomic/rensai/sobamon/



プロフェッショナル 仕事の流儀
そば打ち職人 高橋邦弘



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。