スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もりおか日曜のおそば、盛岡市愛宕町(中央公民館)、極楽乃 盛岡市中央公民館店。

IMGP0303.jpg


11月の濃い赤の紅葉を見に行った日。


日曜日にやっている
お蕎麦屋さんは
以外に少ない。


ネットで探したけれど
行こうと思っていた
お蕎麦屋さんは
ことごとくお休みで
それはお蕎麦屋さんに限らず
盛岡のお店に
共通することであるけれど
日曜日営業のお蕎麦屋さんは
少ないのです。


けれど、ここはやっておりました。
盛岡市中央公民館内にある
極楽乃。
雫石にもありますけれど、
人気のお蕎麦屋さんのひとつです。


雫石のほうに訪れたときは
混んでいてベンチに座って
待っていたような
記憶があります。


そのような経験から
開店11時あたり行こうと思っており
ついでに紅葉も見ようという
プランを1~2週間前くらいから
考えておりました。


11時30分くらいに着きます。
紅葉の時期は
駐車場はすぐに埋まりますので
心配しながら
4号線側にある奥の駐車場に
向かいますと
まだ少し空きがあり、
すぐに停め、
中央公民館に入ります。


数段の階段をのぼり、
少し進みますと右側に
極楽乃はあります。
入口には
満席時に書きこむ予約の紙が
出ております。


店内に入り、人数を告げますと
窓際おカウンター席に通されました。
安心して席に座り
メニューを見ます。


天ぷらが食べたい気分です。
えび天もりそばを食べようかと
考えましたが
メニューの極楽乃定食の写真を見ていると
天ぷらがついており、
そのほかにもいろいろつき
デザートにコーヒーもあります。
値段はその分高くなりますが、
来る機会もあまりありませんので
ここはこちらの定食を頼んで
みることにしました。


そば茶と
そばを揚げたものが出てきます。
お茶っこを飲み、
カリカリと食べ
待ちます。


店員さん2人で
料理を運んできます。
天ぷらなどの定食がのった
四角いお盆と
それとは別におそばを持ってきます。
2人掛かりで持ってきますので
その時初めて、
ボリュームのある定食を頼んだことに
気が付きます。
まわりのお客さんの
何頼んだの?という視線が
運ばれてくる店員さんの
姿のあとについてきます。


まずはおそばをいただきます。
つゆにつけて
ズルズルっと食べますと
コシのしっかりした食感がよく
出汁とのバランスが私にはちょうどよかったです。
(つゆのことはよくわからないのですが)
のど越しもよくて
この一口目で
今年の新そば経験を達せられたという
気持ちになり、
二口目からは
安心して食べることができました。


ただ、その時食べたのが新そばなのかは
わかりません。
けれど、そのときはそう思って
食べておりました。


天ぷらは
ナスやキスといって
天ぷら定番の顔ぶれで、
ホクホクと揚げたて天ぷらを食べ
おそばを食べ、
ときおり、窓の外をながめ。


今回は定食ですので
お腹いっぱいになるわけですが、
おそばだけですと
一枚では足りないような気がします。


極楽乃で有名な
ひやがけは未体験ですし、
中華そばも提供しており、
次は別のメニューを注文しよう、
と思いながら
お会計をして紅葉を見にいきました。


ごちそうさまでした。



極楽乃 盛岡市中央公民館店
盛岡市愛宕町14-1 盛岡市中央公民館内
019-624-1337
11:00~16:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)
http://www.gurume-n.jp/gokurakuno-kouminkan.html



盛岡市中央公民館
盛岡市愛宕町14-1
盛岡市中央公民館のご案内(盛岡市)
公民館
火-土:9:00-21:00
日,祝:9:00-17:00

図書室
火-日,祝:9:00~17:00

庭園
日の出から日没
閉園
12/29-1/3
12/1-3/31の休館日



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。