スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちっと醤油味たこやき、盛岡市中ノ橋通(ななっくB1F)、松葉商店。

たぶん、10月か9月のランチ。


お弁当を持っていかない日は
外でランチか
お弁当を買ってきてランチの
どちらかです。


けれど、
売っているお弁当は
パターンに飽きていたので
お店に食べに行こうかと思いましたが、
お金は使いたい気分では
ありません。
控えめでいきたいです。
(お弁当は出来る限り、無添加派です。)


ななっくの地下のたこやきでも
買って食べてみようか。


たこやきだけで
お昼を済ませるのはありだろうか。


でも、気になるし。


栄養バランス的にはどうだろうか。


デザートでも買っておけば
終わりよければ全てよし、か?


そんな、どうでもよい
葛藤を12時前の
11時50分あたりから
仕事の合間に
お茶っこを飲みながら
椅子の背もたれに
よりかかり
考えます。



ななっくの地下へ向かい
醤油味のたこやきを購入です。
マヨつきのものにしてみました。
お店の人が
マヨを細い線でかけてくれます。
マヨつきだと20円アップです。
450円を支払うと
会社に戻り
袋からパックに入ったたこ焼きを取り出し
パカッと開けます。


縦3列、15個。
ボリュームがあります。
きれいに斜線マヨで
たこやきは隠れます。


つまようじが2本ついてきます。
1本だとたこやきを刺したとき
回転しますので、2本です。


醤油味のたこ焼きは
もしかしたら、初めてかもしれません。


中はしっかり派のもっちりたこやきです。
ほのか醤油味で
キャベツ、紅ショウガ、タコが入っています。
キャベツというのが面白いです。


松葉商店のウェブサイトによりますと、
岩手県産南部小麦、
三陸のたこ、
佐々長の醤油、
キャベツはできるだけ地元のものを、
パック下の敷いているものは
地元の経木(きょうぎ:薄い板)
だそうで、岩手にこだわった、
たこやきのようです。


南部小麦を使っているとは知りませんで、
黙々と食べておりました。
もちっとした食感を出すならば
南部小麦は相性が良いです。


この醤油味というのが
くせ者でして
大きさも一口サイズで
パクパクと
知らず知らず、食べてしまいます。
安心する味といいますか、
なじみのある味といいますか、
気軽に食べられる味でした。


食べ終わるころには
お腹いっぱいです。


ごちそうさまでした。



ななっく
盛岡市中ノ橋通1-6-8
019-625-1800
10:00-20:00
定休日:不定休
http://www.nanak.co.jp/



松葉商店 盛岡Nanak店
019-651-5665
10:00-21:00
定休日:不定休
http://matsubashoten.com



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。