スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔦赤の壁面絵画、盛岡市青山(IGR青山駅)、新幹線高架蔦紅葉。

IMGP0267.jpg


11月の気持ち良い青空の週末。


いつもこの季節になると
気になっている紅葉があります。


通勤途中のバスの中から
紅葉の赤がピークに達していたのを
確認しており、
よく晴れたこの日は
あの紅葉に会いに行く
絶好の日でした。


青山児童公園の前を通りすぎ、
保存樹木の青山のポプラ前を通りすぎ、
青山駅の交差点を渡り、
厨川中学校方面へ歩き出し、
ガソリンスタンド、
ラーメン屋を過ぎますと


IMGP0260.jpg


壁に紅葉がはりついています。


毎年、撮ろうとしておりましたが
タイミングが合いませんでした。
この場所の蔦紅葉は
移り変わりが早いのです。


このブログが掲載されるころは
葉を全て落ち、
蔦のたくさんの線だけになっています。


蔦紅葉好きとしては
その姿も楽しめます。
それは
葉を落とした広葉樹の
枝ぶりを楽しむかのように、です。


この蔦紅葉。
ちょっとオーストラリア大陸を
想像させる形で
壁面いっぱいに伸ばした蔦が
赤く色づく壁は
秋にこの道を通るときの
楽しみのひとつです。
絵画を楽しむように
壁面を楽しむのです。


IMGP0259.jpg


その横の蔦は
グラデーション豊かで
変化が楽しいです。


IMGP0263.jpg


天井まで蔦をびっしりと伸ばし、
壁を赤や黄や緑が
色をつけて
楽しませてくれます。


ようやく、
向き合うことができた
蔦紅葉でした。



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。