スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きくて優しい馬コ、滝沢村(馬っこパーク・いわて)、岩手山麓工房フェスタ2013。

IMGP0085.jpg


9月土曜日。


気持ち良い青空の日でした。
毎年、馬っこパーク・いわてで行われている
岩手山麓工房フェスタ。
今年も行きました。


けれど、ここへきて
一番最初に会いに行くのは
クラフトでも
屋台でもありません。


お馬さんです。


IMGP0086.jpg


柵の前に立っていると
大きな体のお馬さんたちがやってきます。
チャグチャグ馬コでよく見かける
農耕馬です。
顔も首も足も大きいです。
慣れない人は怖がる人が
いますけれど、
(お馬さんは人をよく観察します。)
どれも人懐っこく
柵のところで待っていると
誰か来た!という感じで
のそのそと歩いて
顔を突き出し
においをクンクンかいできます。
そのあと、お馬さんは唇だけで
パクパクと私の顔をはわせます。
(歯では噛まない。
でも、いたずらで服ひっぱる。)
こちらも顔をなでたり
首をなでたりするのですが、
むこうもずっとパクパクとします。
私の顔にはよだれがつき
体や手は獣臭くなります。
顔をシャツの袖でぬぐいます。
汚れてもよい格好で来ています。
(こういう接し方をする人は
まず、見かけません。)


IMGP0088.jpg


お馬さん同士のコミュニケーションのひとつに
グルーミングというのがあります。
お互いの体を甘噛みする行為です。
その行為を人にもするのかは
わかりませんが、
好意的に接してくれます。


IMGP0096.jpg


お馬さんもそれぞれ個性がありますし、
そのときの気持ちの状態がありますので
そのあたりを見極めながら接します。
触られるのが嫌なお馬さんもいれば
噛んでくるお馬さんもいます。
プライドの高いのもいれば
やんちゃなのもいます。


IMGP0102.jpg


にんじんが100円で売られていますので
にんげん経由でお馬さんと
ふれ合うことができます。
お馬さんも大喜びです。
手のひらににんじんをのせて
お馬さんの顔に近づけますと
唇でにんじんをつかみ
口の中にはこび
モリモリと食べてくれます。
(にんじんをつかんで与えようとすると
指ごと食べられる可能性があるので
手のひらにのせてください。)


手のひらに何もない状態で
お馬さんに近づけますと
手のひらを舐めてくれます。


お馬さんとふれ合ったので
器、木工などの雑貨たちを
見にいきました。



岩手山麓工房FESTA2013(第17回)
9/27-9/29
10:00-16:00(9/29 15:30)
雨天決行



馬っこパーク・いわて
滝沢村滝沢字砂込389-18
019-688-5290
http://umakkopark-iwate.org/index.htm



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。