スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウニとブリとトマトクリームソース、盛岡市内丸、パリャーソ。

7月のランチ。


急な木造の階段を上ります。
屋根裏部屋へ向かうような
秘密の場所へこっそりと行くときの
気持ちに似ています。
桜山界隈の2階にあるお店は
みんなそうです。
別世界の入口です。


パスタを食べに行きました。
気軽にパスタを食べられるお店です。


こちらのお店、
注文を受ける、
お水を出す、
料理を作る、
料理を出す、
会計をする、
片づけをする。
すべて、ひとりで行います。
お客さんが重なると大変です。
そんな姿を
温かい気持ちで見守る場所です。


お店に入りますと
フォークなどのカトラリーは
カウンター、テーブルの上に
セットされています。


注文したあとも
ランチ時ということもあって
時間のことを気にしてくれます。


ウニとトマトのクリームソースのパスタ
(もう一種類くらい何か入っていたような)
を注文します。


サラダを食べて待ちます。
お水をちびりちびりと
飲みながら待ちます。


こじんまりとしたお店の窓からは
桜山神社の鳥居が目の前に見えます。


やってきたパスタの上に
ウニがおられるのですが、
焼かれたブリもおられます。
ワンプレート風となっています。
この気取らない感じが好きです。


トマトのクリームソースと
ウニが時々まざりあって
パスタとからまり
口の中へ運び、
ときどき、ブリを食べ、
パスタを食べます。
クリームソースということもあって、
トマトソースにクリームのコクが
プラスになって
そこにウニがやってきます。


畑出身のトマト、
牧場出身のクリーム、
海出身のウニ。
そんな別々の故郷を持つものたちが、
パスタという共通の目的のもとに
出合ったようです。


ブリは好きなお魚なので
お得な気分でした。
スーパーで売っているような
切り身よりも厚いブリです。


食後に紅茶をいただいて、
お会計です。


この日は一番目のお客さんでしたので、
余裕がありましたけれど、
他のお客さんを見ておりますと、
以前来た時よりも、
(といっても2年以上前のことですが)
流れがスムーズになったような印象でした。


ランチの時間は
お客さんが集中するうえに
時間が限られている人たちばかりですから
ひとりでさばくのは大変ですが、
次訪れたときも
あたたかい気持ちで
席に座り、そっと見守りたいと思います。


ごちそうさまでした。



パリャーソ
盛岡市内丸5-18 2F
019-624-3457
11:00-22:00(L.O.21:30)
定休日:月



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。