スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋は楽しいです、盛岡市材木町、よ市。

IMGP0045.jpg


並べてみました。


9月土曜日。よ市。


岩本農園さんの野菜。
よ市でいつも買う青果店の桃。
ラトリエルートブルーエさんの焼き菓子。
kasi-friendlyさんで買った四季のひとさじ。
ジャムのためのカナン牧場のもちもち食パン。


全部で2,000円くらいです。
四季のひとさじ700円。
ナス40円。
桃1個100円。(桃3つ購入)


まず、四季のひとさじの空瓶をもって
お店に向かいました。
並んでいる四季のひとさじたちは
ほとんどおらず、
売れ切れ寸前です。
2種類しかありません。
プルーンとワインと書かれた瓶を
さっとつかみ、確保すると
レジにもっていきます。


空瓶をお店の人の渡しますと
20円がそっと戻ってきます。
キャッシュトレイにのった
20円はなんとも不思議です。
空瓶は新たな中身を詰めに戻るわけですけれど、
季節が詰まっていたあの瓶が
20円に変わってしまって
なぜか、少しさびしくなってしまいます。


けれど、あらたな季節の詰まった瓶を
手にしたので
本日の目的の半分は達せらた、と
安堵感で
先ほどのさびしさはなくなります。


旭日橋方面から夕顔瀬方面へ向かって
歩行者天国となった
(今思うと、すごいネーミング。)
材木町の通りを歩き、
岩本農園さんまでいって
いろんな種類のナス、トマトが
あったので、
買ったことのない白いナスを買い、
そこから、また来た道を戻りながら
ラトリエルートブルーエさんで焼き菓子を買い、
青果店で桃を買い、
カナン牧場のパンを買って
立体駐車場の階段を上ります。


あの空間を歩くと
ビール片手に歩いている人がいて、
そのつまみになるものがいろいろ売ってあって
いろいろな誘惑が
道の両脇からやってきて、
ビールを普段飲まない私でも
この雰囲気につられそうになります。
紫波の酒蔵のひやおろしが
すごく気になりつつ、
通りすぎます。


秋は楽しいです。
いつもよりも長くこの空間に
滞在しておりました。
また訪れたい空間です。


ごちそうさまでした。



よ市
盛岡市材木町
4月-11月土曜日15:00-18:30ごろ
019-623-3845(材木町商店街振興組合)



岩本農園
http://blog.livedoor.jp/le_epinard/


▼【移転しています】
ラトリエ ルートブルーエ
盛岡市紺屋町3-7
019-681-2557
12:00-18:00
定休日: 日、月、第1・3火
実店舗休み→よ市参加:土
http://route-bleue.ocnk.net/



マメコビト日記
http://mamecobito.blogzine.jp/blog/


【四季のひとさじ取扱店】

carta
盛岡市内丸16-16
019-651-5375
11:00-20:00
定休日:水と最終火
http://carta.blog.shinobi.jp/



kasi-friendly(カシ フレンドリー)
盛岡市材木町3-8 岩手ビル1階
019-606-3810
10:00-19:00
無休
http://coshinamon.kasi-friendly.com/


【パン】

社会福祉法人カナンの園 カナン牧場
一戸町奥中山字西田子1027-8
0195-35-2583
http://canaan-jp.net/goods/farm.html



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。