スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨夜熱甘酒、盛岡市みたけ(業務スーパーみたけ店)、麹屋もとみや:甘酒の素。

IMGP9893.jpg


7月の久しぶりに晴れた日。


パスタや粉チーズなどを買いながら
ぶらぶらと商品を見ていると、
麹が売られていました。
真空パックの状態で売られていて
甘酒でもまた作ろうかと
考えておりましたが、
作りすぎて飲み切れなかったという
思い出がありますので、
どうしようかと思いながら
足をすすめると
甘酒の素が売られていました。
麹から作られた甘酒で
八幡平でお味噌をつくっている
もとみやさんということで
買ってみることにしました。


400gで水を1.5倍の600ccいれて
沸騰させればできあがりのようです。
量的にもちょうど良さそうです。


IMGP9894.jpg


原材料を見ますと
米麹のほかに米も使用しているようです。
袋から麹や米の姿が見えます。


IMGP9895.jpg


鍋に甘酒の素とお水をいれて
沸騰させたら
約1リットルの甘酒が完成です。
トロリとした甘酒は鍋の中で
ゆっくりボコッ、ボコッと音をさせていました。


梅雨の夜に
アツアツの甘酒を
うつわに入れます。
あまいかおりがただよいます。


うつわの縁と高台のところを
指でもって
熱くなったうつわを
そっと口元にもっていき
ちょびりと飲みますと
思った以上のあまさに驚きます。


猫舌なので、
ゆっくりと少しずつ飲みました。
けれど、うつわの甘酒はすぐになくなりました。
台所にうつわをもっていって
甘酒を入れておりました。
残りは粗熱をとって
ポットにいれて冷蔵庫へ入れました。


冷やした甘酒は
飲みやすい甘さになっておりました。
こちらはゴクッと飲めます。


栄養がありますので
夏の食欲がないときでも
これで補給ができそうです。


ごちそうさまでした。



麹屋もとみや
八幡平市清水133-3
0195-72-2145
http://www.ashiro.net/~motomiya/



業務スーパーみたけ店
盛岡市みたけ2-12-8
019-641-6561
9:00-21:00



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。