スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸論の子どもとブタさんとヤギさんのバナナ皮、滝沢村、馬っこパークいわて。

5月の土曜だったような気がする。


IMGP7492.jpg
馬っこパークいわてへ。
馬っこフェスタが開催されていた。



IMGP7493.jpg
この日は雨がぱらついたり
ぱらつかなかったり。
小雨程度だったので
さほど気にするほどでもなかったけれど
寒かった。
12,13度くらいだったと思う。
ここだと、もっと低いかもしれない。



IMGP7494.jpg
屋台があちらこちらに出ていた。



IMGP7496.jpg
私のお目当てはもちろんお馬さんであり、
糸論の子馬さんが目的であった。



IMGP7504.jpg
今年の3月24日に産まれた糸論の子ども。
糸論も初めてみたけれど、
子ども、母親ではなく、父親似なのだろうか。
糸論に似てない。
口や鼻の部分だけ黒い。

近づくと私の鼻に顔を近づけてきて
クンクンにおい嗅いでいた。
ときどき、服もひっぱられる。



IMGP7507.jpg
糸論はそんな子馬の様子を見守る。

ときどき、
子馬は糸論の腹の下のほうに首をのばして
お乳を飲んでいた。



IMGP7510.jpg
ヤギさんの横を通り、



IMGP7511.jpg
別の厩舎へ。



IMGP7512.jpg
ブタさんの鼻。

厩舎にブタさんがいた。



IMGP7514.jpg
上から。

ブタさんの鼻をつっついてみると、
結構かたさがあることを知る。
そうか、ブタさんの鼻はかたいのか。
顔もよしよし、となでておいた。
ブタさんの毛も結構かたさがある。

そういえば、スーツ用のブラシ、ブタの毛だったのを思い出し
家に帰ってブラシを触って見ると
たしかに弾力性のある毛だった。



IMGP7523.jpg
つながれていたヤギさん。
ヤギさんはバナナの皮をたべるらしい。
モグモグ食べていた。

癒されつつも、
ちょっと肌寒い5月だった。



馬っこパーク・いわてウェブサイト
http://umakkopark-iwate.org/framepage.html

グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値
スポンサーサイト
NEXT≫
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。