スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別の時間が流れる小さな空間vol.3、盛岡市材木町、光原社。

前回記事
別の時間が流れる小さな空間vol.1、盛岡市材木町、光原社。
別の時間が流れる小さな空間vol.2、盛岡市材木町、光原社。


20101001ブログ 045
資料室、があるようだ。


20101001ブログ 044
"大正十三年「注文の多い料理店」出版と同時に
宮沢賢治が名付けた光原社も皆さまのお陰を
もちまして、八十数年の星霜を重ねました。

その間、県内外の沢山の方々からお世話になり
図らずも多くの作品が手元に残りました。
光原社全体の心の内なる資料ではございますが、
「資料室」と名付け皆様にご覧頂きたく、一室を
設け常時公開することにいたしました。どうぞ
遠慮なくお入り下さいませ。(入室無料)"

入室する場合、お店の人に言うようだ。
今回はカフェでまったりコーヒーが目的なので
入らず。


20101001ブログ 046
タイルがお花。
こういう、ちょっとした細工が好き。


20101001ブログ 047
ゑげれす館。

なにに使われる部屋なのか。
一般公開はしてないっぽい。
なにか再現でもしたお部屋なのだろうか。


一通り見て回ったので、
可否館でコーヒーを頂くことにした。

光原社の中連載は終わりです。
次は可否館です。


光原社
http://www15.ocn.ne.jp/~kogensya/index.htm
〒020-0063 岩手県盛岡市材木町2−18
019-622-2894
スポンサーサイト
NEXT≫
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。