スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と音のエネルギーが年々増えていきます、盛岡市、いしがきミュージックフェスティバル2013。

IMGP0064.jpg


9月23日


盛岡の中心市街地に
音楽があった日。


いしがきミュージックフェスティバル。
10か所で100組以上の
音楽のかたちと
そのかたちに共鳴する人たちで
あふれていました。


IMGP0065.jpg


プロ、アマ問わず、
知っている人、知らない人、
小さな子供から
通りがかりのおばちゃん、
ふらりとやってきたおじいちゃんまで。
無料だから
どんな人でも音楽に触れることができて、
音を体に通すことができて。
それぞれがそれぞれの形で参加します。


去年よりも多くの人が集まりました。


岩手公園の会場だけで、のべ3万5千人。
(公園内6会場くらい)
初めて、入場規制を見ました。
あふれる会場で、
みんなで大合唱しているのを
はじめて聞きました。
歌い手の声がかき消されるくらい。


来年はどうなってしまうのだろう。


あの人の海の中には
参加することはできないけれど、
年々盛り上がるいしがきフェスを
こっそりと見守りたい。
と思いながらも
エネルギーがすごくて
私の体や心ははついていけるのだろうか、
と心配になります。


この大きなエネルギーの渦のそばにいるだけで
こころやからだから勝手に流れ出て、
渦の中心に自然と向かっていきます。


来年はどんな世界になっているのか
見てみたい、聞いてみたいと思います。



いしがきミュージックフェスティバル2013
9/23



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

スポンサーサイト
NEXT≫
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。