スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の秋色、雫石町、葛根田渓谷2013。

IMGP0237.jpg


10月の週末。


紅葉を求め
葛根田へ向かいました。


すでにピークは過ぎているようでしたけれど
それでもにぎやかに色づいています。


去年も曇りや雨でしたけれど、
今年も同じように
曇りだったり、にわか雨だったり。


けれど、紅葉の色は
晴れの日には鮮やかに
曇りの日は色が映え、
雨の日には濡れて艶やかに、
風の日には舞い散る赤や黄色。
台風のような日でない限り、
それぞれに楽しみがあります。


上流に向かうにしたがい
茶色の葉がまじり
渋めの紅葉となっておりますが、
それでもまだまだ
様々な色がにぎやかにいます。


去年と違い
大雨によって崩れているところがあって
土のうが並び、
上流の狭い道幅がさらにせまくなっており、
崩れてこないか心配になりながら
危険そうなところは
そっとすばやく通りすぎます。


IMGP0242.jpg


滝ノ上温泉のあたりに来ますと
硫黄のにおいがすこし感じられ
湯けむりも見えます。


IMGP0245.jpg


トンネルの向こうは
滝ノ上温泉です。
照明がなく、車一台分の幅で
トンネルの丸い形が好きです。


トンネルというのは
世界の区切りであり、
別世界への入口であり、
世界と世界をつなぐ役割も果たし、
いつも、トンネルをくぐるのは
どこか楽しみがあります。


IMGP0240.jpg


このあたりには
駐車場もあり、
たいていの人がこの場所に停めて
下りて、カメラを湯けむりと紅葉に向けます。
今年もピークを過ぎていました。


IMGP0241.jpg


草紅葉がすこし見えます。
ほんとうに
いろいろな木々にかこまれた場所です。


ここは携帯電話の電波が届きません。
そういう場所があってもいいと思います。


滝ノ上温泉で引き返し
下っていくにしたがって
紅葉の色が色鮮やかになっていきます。
紅葉が里へ近づいています。


IMGP0249.jpg


雲の切れ間から光が射し、
森の色が明るくなります。
道が直線のところで脇に停めます。


川の音がやすらぎます。
湿気のある空気が肌にふれます。
心に飛び込んでくる
紅葉の明るさを感じることができました。


今年も山の秋色を感じることができ、
その世界から
車でゆっくりと下りてきました。



グーグルマップ:籠り部屋からの拾い価値

スポンサーサイト
NEXT≫
検索フォーム
カテゴリリスト

各アイコンの説明。

カテゴリオープン
カテゴリクローズ
個別カテゴリ
全カテゴリオープン
全カテゴリクローズ

  • plus
  • minus
プロフィール

ウシポニ

Author:ウシポニ

岩手県盛岡市在住。もりおかの中から感じたことを書いております。個人的なブログです。【このブログについて】

お知らせ、メモなど
  • 感想文の更新は終了いたしました。ブログの更新も2016年6月をもって終了いたしました。今後の更新はございません。今までありがとうございました。
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。